2010年09月18日

桂ちづる診察日録 第4話

第4回『患者の身になる』

 千鶴(市川由衣)は父・東湖(遠藤憲一)の仇とも言える弥次郎(石垣佑磨)の手術を無事に終える。罪滅ぼしにと、弥次郎は自分をハメた張本人を探して見つけたのだ。

川上太玄(中村太一)という牢医と、親玉の橘順庵(比留間由哲)という医者だ。分かった途端、弥次郎はゴロツキに襲われたのだ。橘はかつて東湖に不祥事を起こして、破門された門弟だった。橘を奉行所の手にと言う陽太郎(高嶋政伸)を千鶴が止める…。


桂ちづる診察日録 TOPへ 各話視聴率へ

2010年夏ドラマ(7-9月)TOPへ

『桂ちづる診察日録 第4話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2020年春( 4 - 7月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
50音検索