2010年09月09日

GOLD 11(最終話)

悠里(天海祐希)は、プールサイドに現れた洸(松坂桃李)を見て涙を流す。洸は圧倒的な速さで泳ぎ、日本新記録をたたき出した。悠里は泳ぎ終わった洸を抱き締め、さらに洸の後ろにいた廉(矢野聖人)も抱き締める。

悠里が心臓を患っていた廉に水泳をやらせ続けたのは、洸を立ち直らせるための危険な賭けだった。悠里の真意を誤解していた辰也(寺島進)は彼女から離婚届を返してもらったことをリカ(長澤まさみ)に伝える。リカは自分も辞表を返してもらおうと、悠里のもとを訪ねる。

一方、丈治(反町隆史)は辰也に、そろそろ早乙女家に戻ったらどうかと提案する。


各話あらすじ(2010.7.8 - 2010.9.16)全11話 平均視聴率 8.87%
01 2010年7月8日「女社長、愛と涙のスパルタ天才教育法!」

02 2010年7月15日「女の子の育て方」

03 2010年7月22日「涙…母と娘の決別」

04 2010年7月29日「焼かれた人形-子を亡くした全ての母へ」

05 2010年8月5日「真夏のプールサイド-母は長男を抱いた」

06 2010年8月12日「DNA鑑定の結果は?娘を狙う男の真実」

07 2010年8月19日「号泣!最愛のわが子を失う母親」

08 2010年8月26日「母親失格-サヨナラ子供たち」

09 2010年9月2日「息子の命と引換えに悲しき母最後の賭け」

10 2010年9月9日「誰か助けて!もう限界よ…哀しき母の最後の叫び」

11(最終話)2010年9月16日「最終回…死なないで母と子の号泣の結末」

各話視聴率


GOLD TOPへ

2010年夏ドラマ(7-9月)TOPへ
タグ:GOLD

『GOLD 11(最終話)』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(6) | 2010年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

GOLD 第11話(最終回) GOLD?
Excerpt: 『最終回…死なないで母と子の号泣の結末内容悠里(天海祐希)の最後の賭け。。。それは、心臓に爆弾を抱える次男・廉(矢野聖人)を利用して、代表選考の戦いから挫折した長男・洸...
Weblog: レベル999のマニアな講義
Tracked: 2010-09-17 17:59

GOLD (第11話 最終回 9/16) 感想
Excerpt: 7/8から始まったフジテレビ『GOLD』の第10話 最終回『最終回…死なないで! 母と子の号泣の結末』の感想。 結局、金メダルを目指す子育てドラマでなく、ファンタジーだったの? ..
Weblog: ディレクターの目線blog
Tracked: 2010-09-17 19:25

ドラマ「GOLD」第11話(最終回)「母...
Excerpt: 信じてる、私は私の子供たちの事を信じてる-------------!!そういう結末になるのか分からないと言う点ではこのドラマのオチが一番気になったかも。悠里の目指すゴールはこの一言だっ...
Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
Tracked: 2010-09-17 20:20

そこに愛はあんのかい?心にダムはあんのかい?(GOLD#11最終回)
Excerpt: 『GOLD』あら? 廉@矢野聖人は泳がないのか!!!洸@松坂桃李をもう1度泳がせる為に、福の神“あげまん”麻衣子@南沢奈央の力を借りて、早乙女悠里@天海祐希が仕組んだ大きな賭け..
Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο
Tracked: 2010-09-17 21:40

GOLD 最終回
Excerpt: 公式サイト まず、先に洞察不足だった所を書いておきます。 先週、晶がまっぱだかに
Weblog: 昼寝の時間
Tracked: 2010-09-17 23:21

【GOLD】第11話 最終回
Excerpt: スタートの合図が鳴り響き、選手が一斉にプールに飛び込む中、廉は1人スタート台を降りた。無謀な賭けだったの。胸が張り裂けそうなくらいに。廉は本気で戦った。命を投げ出す覚悟...
Weblog: 見取り八段・実0段
Tracked: 2010-09-18 00:44

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2020年春( 4 - 7月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
50音検索