2010年08月27日

モテキ 第8話

幸世(森山未來)は漫画家のオム(浜野謙太)を手伝う亜紀(野波麻帆)が気になり、いつか(満島ひかり)と共に押し掛けた。屈託がなく無邪気ないつかをよそに、亜紀は幸世がいつかを連れてきたことに激しく動揺。仲の良さそうな二人の様子にいら立ちを募らせていく。

一方、亜紀といつかの板挟みになったことにより、ますます幸世の気持ちは揺れ動く。それぞれの思いが交錯する中、亜紀は墨田(リリー・フランキー)にカレーを届けに行く。幸世は亜紀を心配し、思わず追い掛けてしまう。そんな幸世の姿を、いつかが見ていた。


モテキ TOP

2010年夏ドラマ(7-9月)TOPへ
タグ:モテキ

『モテキ 第8話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(2) | 2010年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

モテキ。第七話八話感想
Excerpt: ■七話 あれから満島ひかりと、ちょっといい感じが続いている森山未來。カメラアシスタントの満島は、撮影があるからと約束して遊びに行く日はなかなか決められないが、それでもメールでのやりとりは頻繁にしてい..
Weblog: NelsonTouchBlog
Tracked: 2010-09-05 04:50

ドラマ24『モテキ』 第8話 永遠のパズル
Excerpt: 『永遠のパズル』内容墨田(リリー・フランキー)に頼まれ、オム先生(浜野謙太)のところへ、デート予定だった土井亜紀(野波麻帆)を行かせた藤本(森山未來)だったが、どうして...
Weblog: レベル999のマニアな講義
Tracked: 2010-09-07 17:42

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2020年春( 4 - 7月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
50音検索