2010年08月26日

日本人の知らない日本語 第8話

日本語教師の嘉納ハルコ(仲里依紗)は、アメリカ人商社マンで成績優秀な生徒・ジャック(ブレイク・クロフォード)の使う敬語が、あまりにも古風すぎているため、もう少し気楽に話してもいいのでは?とアドバイスする。

ところが、ハルコのアドバイスを真に受けたジャックが、大事な仕事の場面にタメ口で会話をして大失態! 
老舗日本酒メーカーの会長・鹿取静子(りりィ)を怒らせてしまい、会社をクビになる危機に立たされるジャック。
同僚教師のカトリーヌ(原田夏希)が静子の孫だったことがわかるが、それでもこじれた関係は修復せず……。

ジャックは日本人以上に日本人らしい外国人であり、彼の内面を見てほしいとハルコが訴えると、静子は、お茶会で見事なお点前を披露したら許す、と言う。
受けて立つハルコだったが、もちろん茶道のたしなみなど全くなかった。絶対的不利な立場のハルコとジャック。

ところが…静子の思惑は別にあった。日本語学校で働くカトリーヌのことを静子は快く思っていなかったのだ。
カトリーヌを巻き込んだ無謀な茶道対決にハルコが挑む!


日本人の知らない日本語 TOPへ >各話視聴率へ

2010年夏ドラマ(7-9月)TOPへ

『日本人の知らない日本語 第8話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2010年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

「日本人の知らない日本語」第8話
Excerpt:  第八話ハルコは、アメリカ人商社マンで成績優秀の生徒、ジャックの使う敬語が古風過ぎるため、もう少し気楽に話してもいいのではないかとアドバイスする。ところが、それを真に受...
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2010-09-03 17:02

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
50音検索