2010年08月05日

日本人の知らない日本語 第5話

日本語学校で幽霊騒ぎが起き、嘉納ハルコ(仲里依紗)が夜の見回りをすることに。
同僚のカトリーヌ(原田夏希)と見回りをしていると、消したはずの教室に明かりがついていた!

ところが、そこにいたのは幽霊でも泥棒でもなく、ハルコのクラスの生徒たち……。
日本の夏の風物詩のひとつ、暑い夜に身の毛もよだつ怖い話をして、涼しさを感じようとしていたらしい。
ハルコが生徒たちのインターナショナル爆笑怪談にあっけにとられていると、なぜか足元にひんやりとした冷たい風を感じ、同時に唸り声のような音が聞こえてくる。

さらに、廊下ではカレンダーの写真の人物から涙がつーっと流れ落ち、今は使われていない教室には―――!


日本人の知らない日本語 TOPへ >各話視聴率へ

2010年夏ドラマ(7-9月)TOPへ

『日本人の知らない日本語 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(2) | 2010年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

「日本人の知らない日本語」第5話
Excerpt:  第五話日本の文化。“ぞっとする”という言葉から、「耳なし芳一」の話をすることになったハルコ。だが、生徒たちは誰も怖がらず夜、見回りをすることになったハルコとカトリーヌ...
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2010-08-13 17:30

日本人の知らない日本語 第五話 学校の怪...
Excerpt: 『コワイ話と悲しい涙の怪奇学校! 消えた生徒の罪と罰…死人を呼ぶ呪い言葉に隠された愛内容ある日の夜、学校で妙な物音を聞くカトリーヌ(原田夏希)そのうえ、カレンダーから涙...
Weblog: レベル999のマニアな講義
Tracked: 2010-08-13 21:35

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年冬( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
2015年夏( 7 - 9月期)
50音検索