2010年07月21日

新・警視庁捜査一課9係 season2 第5話

とある公園でイラストレーターを目指して勉強している専門学校生・明日香の死体が発見された。毒物をコーヒーなどに混ぜて飲まされたらしい。ポケットの中にはコミュニティFM局の周波数に合わせたラジオが。公園近くのビルにはそのFM局があり、青柳(吹越満)と同棲している妙子(遠藤久美子)のレギュラー番組が、毎晩深夜0時から放送されていた。事件とは関係はないとは思うが、青柳は何か引っかかる。

 倫太郎(渡瀬恒彦)と直樹(井ノ原快彦)は明日香の部屋から妙子宛の大量のリクエストハガキを発見する。どうやら妙子の番組のヘビーリスナーだったようだ。ラジオ局で社長の藤並らに話を聞くと、ラビットというラジオネームでほぼ毎日リクエストハガキを送ってきていたとか。しかも深刻な悩みを相談してくることから、妙子も気にかけていたという。

 青柳と矢沢(田口浩正)らの調べで、事件があったころ妙子に似た女性が公園で目撃されていたことがわかった。明日香と妙子の番組との関係を聞かされた青柳は、妙子から直接話を聞くことに。しかし、妙子は事件現場の公園には行ったことはないと証言。青柳は妙子の不自然な態度に不審を抱くが、あえて何も指摘せずその場を去る。

 明日香のリクエストハガキの文面から村瀬(津田寛治)は、明日香が異性関係で悩んでいたのでは、と推理。志保(羽田美智子)もそのトラブルが事件の原因ではないかと考え、明日香の交友関係を洗うことに。

 ラジオ局を訪ねた青柳と矢沢は、事件当夜、妙子があわてて局を出たことを知らされる。まるで誰かと待ち合わせでもしているかのように…。
妙子はウソをついている。ただ、何か理由があるからだ…。苦悩する青柳は本当のことをいえないワケがあるはずと懸命に妙子を理解しようとするのだが…。

 そのころ村瀬と志保の調べで、明日香が中年男性と言い争っていたことがわかり…。


新・警視庁捜査一課9係 TOPへ 各話視聴率へ

2010年夏ドラマ(7-9月)TOPへ

『新・警視庁捜査一課9係 season2 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2010年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

新・警視庁捜査一課9係season2(5...
Excerpt: 『殺人DJ』内容ある公園で専門学校生・北原明日香(沢井美優)の変死体が発見された。何らかの毒物を飲み、死んだと考えられた。所持品には、、ラジオがあり、、、コミュニティF...
Weblog: レベル999のマニアな講義
Tracked: 2010-07-29 17:42

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2020年春( 4 - 7月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
50音検索