2010年06月22日

夏の恋は虹色に輝く TOP

『夏の恋は虹色に輝く』(なつのこいはにじいろにかがやく)は、フジテレビ系列で、2010年7月19日から同年9月20日まで月9枠で放送されたテレビドラマ。放送時間は毎週月曜日の21:00 - 21:54(JST)。初回は21:00 - 22:09の15分拡大。ハイビジョン制作。略称は「夏虹」。


概要
自分の“見え方”を気にするあまり、頭でっかちで理屈っぽい二世俳優が、悩みなど笑って吹き飛ばす元気な女性と出逢い、迷いながらも恋に、仕事に、奮闘する姿を等身大で描くラブストーリー。

松本潤は本作品が同局及び月9枠初主演、初出演となり、嵐のメンバーが同局の連続ドラマに主演するのは、「拝啓、父上様」(二宮和也主演)以来3年振りとなる。また、ヒロインの竹内結子は日本での連続ドラマ出演は同枠で放送された「薔薇のない花屋」以来、2年振りとなる。

脚本は昨年、同枠で放送された「ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜」を手掛けた大森美香が担当し、松本とは2003年の「きみはペット」(TBS系)、竹内とは同枠の「不機嫌なジーン」以来のタッグとなる。

キャッチコピーは「その恋は、何色なんだろう。人を好きになるとき、世界は初めて色を持つ。」。


あらすじ
名優の父親と元女優の母親を持つにも関わらず、全く売れない二世俳優・楠大雅は、世間からは親の七光りと揶揄され、父親にコンプレックスを抱いていた。ある日、友人と気晴らしにスカイダイビングをしていたが、大雅だけ風に流されて雑木林に落下して宙吊り状態になってしまう。困っていたところを偶然通りかかり、助けてくれた美女・北村詩織に一目惚れするが、実は彼女にはある秘密があったのだった。


キャスト
* 楠大雅:松本潤(嵐)
* 北村詩織:竹内結子
* 楠大貴:沢村一樹
* 宮瀬桜:桐谷美玲
* 植野慶太:笠原秀幸
* 伊良部譲:永山絢斗
* 青木久雄:松重豊
* 楠航太郎:伊東四朗(特別出演)
* 楠真知子:松坂慶子

主題歌
* 嵐「Love Rainbow」(ジェイ・ストーム)


各話あらすじ(2010年7月19日 - 9月20日)全10話 平均視聴率12.25%
第1話 2010年7月19日 「君をみつけた」

第2話 2010年7月26日「ライバル出現!?」

第3話 2010年8月2日「好きだ…キミが」

第4話 2010年8月9日「キミの涙の理由」

第5話 2010年8月16日「行かないで…」

第6話 2010年8月23日「君にキスした…」

第7話 2010年8月30日「涙のバースデー」

第8話 2010年9月6日「海に誓う約束」

第9話 2010年9月13日「好き…でも嫌い」

最終話 2010年9月20日「もう会えない」

各話視聴率


公式サイト
(夏の恋は虹色に輝く - Wikipedia)

『夏の恋は虹色に輝く TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
トラックバックありがとうございます! この記事へのトラックバックURL


この記事へのトラックバック

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10 -12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
2015年夏( 7 - 9月期)
2015年春( 4 - 6月期)
2015年冬( 1 - 3月期)
2014年秋(10-12月期)
2014年夏( 7 - 9月期)
2014年春( 4 - 6月期)
2014年冬( 1 - 3月期)
2013年秋(10-12月期)
2013年夏( 7 - 9月期)
2013年春( 4 - 6月期)
50音検索