2010年06月25日

トラブルマン 第10話

徳田(加藤成亮)の過去が分かり、愕然となる尾崎(竹財輝之助)、マキ子(岩佐真悠子)、亀田(中山祐一朗)、民子(木野花)。怒り心頭の尾崎は、徳田を殴りつける。殴られながらも「僕の人生は、懺悔なんです。どうぞ殴ってください」と話す徳田。

そして、血だらけになりながら、徳田は、さらに不幸の連続の過去を語り出す。
幼い頃から徳田と関わると周りの者たちが次々と不幸になってしまう。絵を描くことが好きだった徳田は、アニメーターの募集記事を見つけ、働き出す。

しかしそこは、一風変わった女の園だった・・・。
みんなのために、手料理を振舞う徳田。優しい徳田に漫画家・山田菊子(上脇結友)もアシスタントのチルチル、ミルキー、マリネも喜び、次第に徳田に惹かれ始める。


トラブルマン TOPへ 各話視聴率

2010年春のドラマ(4-6月)TOPへ

『トラブルマン 第10話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
50音検索