2010年06月25日

科捜研の女 第10シリーズ 第1話

榊マリコ(沢口靖子)は京都府警科学捜査研究所、通称“科捜研”の法医研究員。ある日、市内の住宅で不審死体が発見され、マリコたちは現場に急行する。民間の研究機関から官民交流研修にやってきた新人研究員・吉崎泰乃(奥田恵梨華)にとっては、初めての現場だ。

死んでいたのは、その家に住む中年女性・平木文江(園英子)で、外傷はなく、毒物による中毒死と思われた。事件現場の文江の家はまるで掃除機を念入りにかけた直後のように毛髪などの微細証拠が残っておらず、マリコはあまりにもきれいすぎる現場に不審を抱く。

その後、現場で押収した毒物入りのコップから、科捜研の物理研究員・乾健児(泉政行)の指紋が検出される。乾が現場検証中に指紋を残すようなミスをするはずがない。では、いったいなぜ…!?

マリコはこの事実を、京都府警捜査一課の土門薫刑事(内藤剛志)にだけ伝えるが、翌日、毒殺現場から科捜研研究員の指紋が出たというスクープ記事が京都日報の一面に掲載される。マリコは土門と共に、記事を書いた記者・尾形絵利(岩崎ひろみ)を訪ねるが…!?


科捜研の女 TOPへ 各話視聴率へ

2010年夏ドラマ(7-9月)TOPへ

『科捜研の女 第10シリーズ 第1話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(2) | 2010年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

科捜研の女(10)初回スペシャル CAS...
Excerpt: 『初回スペシャル 狙われた科捜研!残された指紋容疑者にされた研究員DNAの罠! 仕組まれた誤認逮捕!!接点なき二つの殺人内容ある日の朝のこと、京都府警科学捜査研究所“科...
Weblog: レベル999のマニアな講義
Tracked: 2010-07-09 18:20

科捜研の女第1話 & GOLD第1話 & プロゴルファー花最終話(7.8)
Excerpt: ・科捜研の女第1話 科捜研の女榊マリコ@沢口靖子が真摯に事件に取り組む姿を描くドラマ 事件が発生すると、マリコたちが追及していく・・・ という淡々としたストーリーの繰り返しなのですが、 この作品に関し..
Weblog: まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)
Tracked: 2010-07-10 01:31

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2021年秋(10 -12月期)
2021年夏( 7 - 9月期)
2021年春( 4 - 6月期)
2021年冬( 1 - 3月期)
2020年秋(10 -12月期)
2020年夏( 7 - 9月期)
2020年春( 4 - 6月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
50音検索