2010年06月19日

まっつぐ〜鎌倉河岸捕物控 第8話

「金座・襲撃」

総合・BSハイビジョン 2010年6月26日放送

金座の手代が殺され、捜査を依頼された宗五郎(松平健)は政次(橘慶太)らを連れて現場の板橋へ向かう。一方、亮吉(中尾明慶)は金座裏を飛び出したことを後悔し始めるが、今更おめおめと戻ることはできない。

そんな折、亮吉は板橋の近くで強盗一味が宗五郎を殺して金座を襲撃しようとしていることを知り、それを手土産に金座裏に戻ろうと考える。亮吉は一人で探索に乗り出すが、強盗に捕らえられてしまう。政次と彦四郎(小柳友)は亮吉が潜んでいた床下から彼が残した覚書を発見し、宗五郎に届ける。

やがて、5年前に宗五郎が捕らえて島送りにした猪左衛門(ベンガル)が、亮吉を人質にした上、宗五郎の命を狙っていることが分かる。猪左衛門の手下の襲撃から逃れた宗五郎は、一味の隠れ家を突き止める。


まっつぐ〜鎌倉河岸捕物控 TOPへ 各話視聴率へ

2010年春のドラマ(4-6月)TOPへ

『まっつぐ〜鎌倉河岸捕物控 第8話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2010年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

NHK土曜時代劇 まっつぐ〜鎌倉河岸捕物...
Excerpt: 『金座 襲撃』内容金座裏を飛びだしていった亮吉(中尾明慶)は、行くところもなく、板橋近くの寺の下で呆然としていたところ妙な話を小耳に挟む。。。。金座を襲撃する!?空腹の...
Weblog: レベル999のマニアな講義
Tracked: 2010-06-27 18:34

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
50音検索