2010年05月22日

タンブリング 第7話

母・奈都子(大塚寧々)から父親・泰久(加藤雅也)のことを聞かされた航(山本裕典)は、生まれて始めて父親に会いに行く。
しかし何を話していいのかわからず、5分と持たずに帰ってきてしまう。
シングルマザーで自分を生んだ母の想いを聞いた航は再度泰久のもとを訪れ、男子新体操の県予選会に来るよう伝える。

一方、火野(西島隆弘)は父・雅治(升毅)と新体操のことで対立していた。
体操協会の理事である雅治は、新体操を続けたいのなら烏森高校ではなくもっと本格的に練習のできる高校へ行くべきだと言い、転校の手続きを取る。

ところが父親に反発した火野は、予選会に出ないと言い出す。そしてついに予選会当日…。


タンブリング TOPへ 各話視聴率へ

2010年春のドラマ(4-6月)TOPへ

『タンブリング 第7話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(2) | 2010年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

「タンブリング」7話
Excerpt: タンブリング7母の奈都子から、父の泰久のことを聞かされた航は生まれて初めて父親に会いに行く。しかし何を話していいのか分からず、5分と持たずに帰ってきてしまう。シングルマ...
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2010-05-29 21:13

タンブリング 第7話 父と息子
Excerpt: 『絆が繋ぐ…県大会への架け橋』内容父が生きていることを母・奈都子(大塚寧々)から知らされた航(山本裕典)は、父・小野寺泰久(加藤雅也)が入院するホスピスを訪ねる。お互い...
Weblog: レベル999のマニアな講義
Tracked: 2010-05-30 17:43

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2020年春( 4 - 7月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
50音検索