2010年05月20日

同窓会〜ラブ・アゲイン症候群 第6話

ゴミ置き場から携帯で杉山(高橋克典)への愛をはっきりと口にした朋美(黒木瞳)。杉山も、その言葉に導かれるように「お前が好きだ」と告白。さらに、朋美は意を決し、夫・誠一郎(吹越満)が失業中の身で、自分が食堂でパートをして家計を支えていることを正直に伝える。朋美が今までついていた嘘をやさしく受け入れる杉山だったが、朋美は「ありがとう。嘘をついたまま別れたくなくて…」と告げる。娘の彩(大平うみ)から、杉山と二度と会わないでほしいと言われた朋美は、杉山との別れを決意していたのだ。電話を切った朋美は、あふれる涙を拭いながらそっと家へと戻って行く。

 部屋の中で同窓会に着て行ったワンピースを目にした朋美は、杉山を想い、思わずワンピースを手にとる。だが、その様子を見た誠一郎は取り乱し、ワンピースを踏みつけると「くそ、くそお」と叫びながらゴミ箱に捨ててしまうのだった。翌日、更なる嫉妬心に取り付かれた誠一郎は、なんと朋美を部屋に軟禁し、出かけるのなら携帯を置いていけと言い出す。しかたなく誠一郎に携帯を渡し、パートへと出かけた朋美は、夫の妄動を目の当たりにし、初めて恋が罪であり、罰を受ける覚悟が必要だと悟る。

 同じ頃、陽子(斉藤由貴)は離婚を切り出された夫・正隆(神保悟志)から、自らが経営する会社が倒産寸前だと聞かされていた。陽子の名義にしてある財産を確保するため、一刻も早く離婚しなければならないと告げる正隆。娘の真奈(熊田聖亜)は、実の母親である正隆の愛人・早苗(野波麻帆)に引き取らせるという。

 話し合い後、動揺する早苗に頼まれ、真奈を夕方まで預かることになった陽子は、朋美のもとを訪ねる。陽子から事情を聞き、驚く朋美。さらに陽子は、大久保(三上博史)とベッドを共にし、彼に恋をしたかもしれないこと、でももう会うつもりはないことを告白。朋美もまた、杉山には会わないと宣言する。

 一方、警視庁上層部からの命令であった同級生の官僚・福島(尾美としのり)の捜索協力を拒んだ杉山は、明日までに麻薬密売人の瀬島(今泉悠)を捕まえなければ、捜査から外すと通告される。妻・佳奈子(須藤理彩)とケンカになって家を出たこともあり、さすがの杉山も心身ともに追い詰められていた。そんな杉山を心配した同級生・亀村(六角精児)は大久保に連絡。多くを語ろうとしない杉山を見た大久保は、家を出た理由が朋美だと直感する。そんな大久保もまた、陽子とベッドを共にして以来、知らず知らずのうちに、彼の中で陽子の存在が大きくなっていた。

 朋美の携帯から杉山の自宅の電話番号を見つけた誠一郎は、意を決して電話をかける。だが、応対した佳奈子から杉山が家を出たことを聞き、さらに動揺した誠一郎は、なんと朋美の携帯を解約するという暴挙に出る。それを知った朋美は、思わず家を飛び出してしまう。

 夜。陽子は早苗のもとに真奈を帰しにいくが、いまだ動揺し続ける早苗の言動に傷ついた真奈は、陽子と一緒にいたいと言い出す。真奈を連れた陽子は、そのまま大久保の家へ。大久保はここに来た理由を尋ねることもなく、「ここで、3人で一緒に暮さない?」という陽子の提案を快諾。そして、失踪した福島へのメッセージともいえる「ラブ・アゲイン症候群に落ちた友へ」という記事を掲載することを決意するのだった。

 家を飛び出した朋美は、亀村の店へ。亀村から、杉山が家を出たこと、疲れた様子だったことを聞き、混乱する朋美。その後、偶然にも捜査中の杉山を見かけてしまった朋美は、引き寄せられるようにと近づいていく。朋美に気づいた杉山は、気になりながらも、物騒だから早く帰るようにと忠告。だが、朋美が踵を返したその瞬間、瀬島がナイフを持って杉山に突進してくる。刺された傷を抑えながら、必死に瀬島ともみ合う杉山を前に、朋美はこれが“許されぬ恋の罰”なのだと確信して……。


同窓会〜ラブ・アゲイン症候群 TOPへ 各話視聴率へ

2010年春のドラマ(4-6月)TOPへ

『同窓会〜ラブ・アゲイン症候群 第6話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2010年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

同窓会〜ラブ・アゲイン症候群 第6話 罪...
Excerpt: 『さようなら、あなた』内容ついに杉山(高橋克典)に告白した朋美(黒木瞳)そして、夫が失業して、自分がパートしていることも伝える。“ウソついたまま、別れたくなくて”娘・彩...
Weblog: レベル999のマニアな講義
Tracked: 2010-05-28 17:52

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年冬( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
2015年夏( 7 - 9月期)
50音検索