2010年05月20日

おみやさん 第6話

目出し帽をかぶった男性が夜の路上で帰宅途中の若い女性の顔を殴って財布を奪う強盗事件が発生。被害者は殴られた瞬間にラベンダーの香りがしたと証言する。それを聞いた鳥居(渡瀬恒彦)は、迷宮入りした連続路上強盗事件の資料を取り出す。

12年前、今回の事件と同じ手口の連続路上強盗事件が起きた際、被害者全員がラベンダーの香りをかいだと証言していた。この事件で、逃走する犯人を追い掛けたあかね(かでなれおん)という女性が殺された。あかねは鳥居が昔、世話になった元巡査長の神崎(夏八木勲)の一人娘だった。鳥居は洋子(櫻井淳子)と共にあかねの十三回忌に参列し、いまだ娘の死から立ち直れないでいる神崎に、娘の部屋を見てほしいと言われる。

実は、神崎は鳥居があかねを殺したのではないかと疑っていた。


おみやさん TOPへ

2010年春のドラマ(4-6月)TOPへ

タグ:おみやさん

『おみやさん 第6話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2010年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

おみやさん(7) 第6話 鳥居の記号の謎
Excerpt: 『ひとり娘を失った父親の無念… 古本に刻まれた「」の署名が示すものとは…!?』“遺品は語る!!京都五山送り火をめぐる“点と線”内容下京区で女子高生・松木英里が襲われる事...
Weblog: レベル999のマニアな講義
Tracked: 2010-05-28 18:02

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
50音検索