2010年05月19日

Mother #07

室蘭から東京にやってきた仁美(尾野真千子)から奈緒(松雪泰子)と継美(=怜南、芦田愛菜)を守るため、葉菜(田中裕子)は「二人を必ず守る」と決意し、二人を理髪店2階の自宅にかくまう。

怜南が奈緒と一緒にいることを確信し、二人の居場所をつきとめようとする仁美に駿輔(山本耕史)は「今更会ってもあなたが困るはず」と言い返す。

一方、継美の提案で葉菜の誕生日を遊園地で祝った3人は、つかの間の楽しいときを過ごした――。

葉菜との暮らしから子どもを守ることの本当の意味に気づいた奈緒は、葉菜に歩み寄りたいと気持ちを伝える。
「ただ自分を捨てた理由だけは聞かせて欲しい。」と。
そう尋ねる奈緒に葉菜は衝撃的な告白をする――。

そんな中、仁美はついに怜南のいる理髪店にやってきた――。


Mother TOPへ 各話視聴率へ

2010年春のドラマ(4-6月)TOPへ


タグ:Mother

『Mother #07』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(3) | 2010年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

【Mother】第7話
Excerpt: 今週もつぶやき程度の短い感想のみで〜。。。先週私がブツクサ言っていたことが、今週は少し解消された気がする。(先週の記事ね)果歩は奈緒を見捨ててなかった。やっぱ良い子だ〜...
Weblog: 見取り八段・実0段
Tracked: 2010-05-27 21:40

Mother 第7話 あの子を返して!
Excerpt: 『あの子を返して!』内容母・藤子(高畑淳子)妹・芽衣(酒井若菜)果歩(倉科カナ)のことを考え、鈴原家から出て行った奈緒(松雪泰子)と継美(芦田愛菜)その2人の前に、葉菜...
Weblog: レベル999のマニアな講義
Tracked: 2010-05-27 21:49

Mother7
Excerpt: 予告の・・・DV夫とその妻みたいなものなのかなぁ「迎えに来たよ」と抱きしめられたら抱きついちゃうものなのかなぁそうしたら松雪さんの立場は・・・ウッカリさんが前科者だったと...
Weblog: しなもにあ
Tracked: 2010-05-28 06:01

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
50音検索