2010年05月07日

警視庁失踪人捜査課 第5話

私立中学校に通う14歳の少女が下校後に行方が分からなくなった。少女はその日友人たちに、行く所があると話していたという。テニス部のエースで成績優秀な少女の失踪(しっそう)にテレビ局が動くが、誘拐の可能性があるとして三浦(遠藤憲一)は放送自粛を申し入れる。

少女はIT業界のカリスマといわれる会社社長、里田(鶴見辰吾)の娘だった。高城(沢村一樹)らは身代金目的の誘拐を危惧(きぐ)するが、なぜか里田夫婦は捜索願を出さない。捜索願を提出したのは少女のクラスメートだった。里田夫婦は失踪人捜査課のメンバーに対して、家族間の問題だからそっとしておいてほしいの一点張り。

事件の可能性を感じた高城らは捜査を続行し、里田と娘が不仲だったことや、里田の会社の意外な内情を知る。


警視庁失踪人捜査課 TOPへ 各話視聴率へ

2010年春のドラマ(4-6月)TOPへ

『警視庁失踪人捜査課 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(2) | 2010年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

「警視庁失踪人捜査課」第5話
Excerpt: CASE5「消えた14歳の娘! 秘密の放課後」 
Weblog: またり、すばるくん。
Tracked: 2010-05-14 23:09

警視庁失踪人捜査課 第5話 失踪した娘の...
Excerpt: 『消えた14歳の娘!秘密の放課後』内容ある日のこと、敬律学園中学3年・里田希(草刈麻有)がテニス部の部活を休み、そのまま失踪した。奇妙なのは、失踪して5日経っても両親か...
Weblog: レベル999のマニアな講義
Tracked: 2010-05-15 21:15

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2020年春( 4 - 7月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
50音検索