2010年04月23日

警視庁失踪人捜査課 第3話

人気ミステリー作家の女性が、受賞パーティーがあった東京・銀座のホテルで目撃されたのを最後に行方が分からなくなった。失踪(しっそう)前のホテル到着時の防犯カメラの映像には、何かを見て凍り付いたような作家の表情が映されていた。

高城(沢村一樹)は愛美(森カンナ)と共に作家の自宅を訪れ、その豪華さに驚く。愛美によれば作家の優雅なライフワークの連載が人気だというが、部屋の中にはタグが付いたままの服や靴、未開封の宅配便などが散乱していた。作家の弟の孝(長谷川朝晴)は、2カ月前に会った際には姉に変わったことはなく、トラブルなども聞いていないと言う。

だが愛美は作家の寝室で、心療内科で処方された睡眠薬などを発見する。彼女の担当編集者は、3カ月ほど前に熱烈なファンが彼女につきまとっていたと話す。


警視庁失踪人捜査課 TOPへ 各話視聴率へ

2010年春のドラマ(4-6月)TOPへ

『警視庁失踪人捜査課 第3話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(2) | 2010年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

警視庁失踪人捜査課 第3話 ミステリー女...
Excerpt: 『ミステリーの女王に驚愕の秘密』内容“ミステリーの女王”と呼ばれるミステリー作家である木下薫。その木下薫こと本名・饗庭紗江子(高橋ひとみ)が、ベストミステリー賞の受賞パ...
Weblog: レベル999のマニアな講義
Tracked: 2010-05-01 21:25

「警視庁失踪人捜査課」第3話
Excerpt: CASE3「ミステリーの女王に驚愕の秘密」 
Weblog: またり、すばるくん。
Tracked: 2010-05-02 01:58

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2020年春( 4 - 7月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
50音検索