2010年03月11日

新撰組 PEACE MAKER 第9話

古高の一件の黒幕が桂小五郎(ユキリョウイチ)だと見抜いた会津藩の外島機兵衛(古旗宏治)は、内密に長州藩邸を訪ねる。 吉田稔麿(荒木宏文)の才能を惜しむ外島は、桂に取り引きを申し出る。

その頃、池田屋に集まった肥後熊本藩の宮部鼎蔵(脇ア智史)らは、事件の経緯を聞くために稔麿を呼んでくるよう北村鈴(野村周平)を長州藩邸に向かわせる。 桂は長州藩邸で自らの計画のことも話したうえで、時論を展開し、稔麿に藩邸にとどまるよう、説得する。 しかし、新撰組が池田屋を捜索することを聞かされた稔麿は鈴を助けようと、池田屋へと向かう。

 出動の直前、土方は、押入れに閉じこもっている鉄之助にと、烝(榊原徹士)に刀と風呂敷包みを託す。その中には浅黄色の隊服が入っていた。


新撰組 PEACE MAKER TOPへ

『新撰組 PEACE MAKER 第9話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
50音検索