2010年03月05日

ヤマトナデシコ七変化 第9話

過去のことを思い出した母・亜紀(麻生祐未)に「産むんじゃなかった」と言われ、恭平(亀梨和也)は深く傷つく。恭平はそのことを隠したまま普段どおりに振舞うが、雪之丞(手越祐也)や武長(内博貴)は何かおかしい、と感じていた。唯一、事情を知っているスナコ(大政絢)も、恭平のカラ元気が心配で仕方ない。

一方、蘭丸(宮尾俊太郎)は、再度自分のことを訪ねてきた珠緒(浅見れいな)に戸惑い、自分がどんなに酷い男かを力説する。しかし、蘭丸のことを強く想う彼女は聞く耳を持たない。そんな時、海外に滞在していたタケル(加藤清史郎)と美音(高島礼子)が帰ってきた。珠緒の熱意に困り果てた蘭丸はとっさに、美音とタケルを「内縁の妻と息子だ」と紹介してしまう。怒りつつも、亡き夫・篤を思い出す美音。しかしそんな時、蘭丸が夫・篤しか知らないことを話出した!篤の霊が蘭丸の体に乗り移ったのか!?蘭丸の姿をした篤と家族水入らず(?)で過ごす美音とタケルを見て恭平は…。


ヤマトナデシコ七変化 TOPへ

『ヤマトナデシコ七変化 第9話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(4) | 2010年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ヤマトナデシコ七変化 第9話 目で見えるもの、見えないもの
Excerpt: 『親子にだけ見える物』内容母・亜紀(麻生祐未)との2年ぶりの再会そして和解。そう信じていた恭平(亀梨和也)であったが、思い出の“希望の丘”という言葉を恭平が口にした途端、亜紀は辛い記憶を思い出し、恭平..
Weblog: レベル999のマニアな講義
Tracked: 2010-03-13 17:27

ヤマトナデシコ七変化 第9話:親子にだけ見える物
Excerpt: スナコちゃん、かむばぁ〜っく! L(○ ̄L)オーーーーイ!!(」 ̄□)」 せっかく恭平が素直に謝ろうとしてたのに・・・{/ase/} 自分でブスナコの呪文を唱え、自家発電してまで恭平にハッパをかけた..
Weblog: あるがまま・・・
Tracked: 2010-03-13 17:32

《ヤマトナデシコ七変化》#09
Excerpt: スナコは、とても気になっていいた。恭平の母亜紀が帰ってから、恭平が床に落ちた、割れた皿や、海老フライを片付けているのを見てしまった。 翌日は、かなり楽しげに、食事していたが、水を飲みにキッチンへ来た恭..
Weblog: まぁ、お茶でも
Tracked: 2010-03-14 03:47

ドラマ「ヤマトナデシコ七変化」第9話「親子にだけ見えるもの」
Excerpt: 目に見えないものを信じる-------------!!今回は泣けた〜〜〜っ(><)前回から母親との関係で恭平の可哀相な境遇が見えてきたのですが、今回は二組の親子を出すことで、相乗効果になってましたね。..
Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
Tracked: 2010-03-14 12:03

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
50音検索