2010年02月25日

853〜刑事・加茂伸之介 File.07

ある夜、加茂伸之介(寺脇康文)と京都府警・捜査一課長の三原脩太郎(金田明夫)は本田みゆき(佐藤仁美)という女性を交え酒を飲んでいた。そこでみゆきは結婚相手の白井純平(唐橋充)を紹介する。みゆきとは、三原が20年前に殺人犯としてみゆきの父親を逮捕して以来の付き合いで、父ひとり、子ひとりだったみゆきを気遣い、三原がずっと手紙を書き続けていたことに加茂は驚く。

 翌日、みゆきの結婚式場にいた三原のもとに係長の武藤勇作(田辺誠一)から電話が入る。「山科の雑木林で男性の遺体発見。名前は白井純平」――“白井純平”はみゆきの結婚相手と同じ名前だ。確認のため、加茂は慌てて式場を飛び出していく!

 だが、京都府警に到着した加茂は「白井純平」は半年前に殺害されていたと知る。みゆきの結婚相手・白井純平とは同姓同名の別人なのか…?加茂が “みゆきの結婚相手の白井純平”の指紋を調べると、窃盗、傷害、恐喝などの犯歴が次々に出てくる。さらに本名は「高倉弘道」という名前だと判明する!

 武藤班の刑事たちは発見された「白井純平」の遺体と「高倉弘道」について捜査していた。高倉と白井の関係、白井の遺体を発見し通報してきたという謎の女性の行方、高倉が2年前に女性と共謀して起こした恐喝事件…。佐藤梨香(佐藤寛子)という女性がふたりをつなぐキーワードと見て調べ始める。

そんな中、式場にいた人の証言から、式の朝、高倉が何者かからの祝電を見た途端に教会を飛び出し、姿を消したことが分かる。高倉を乗せたと思われるタクシーを発見した加茂は、運転手から「山科の雑木林に行った」と聞き出すが…!?


853〜刑事・加茂伸之介 TOPへ

『853〜刑事・加茂伸之介 File.07』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(2) | 2010年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

853〜刑事・加茂伸之介 第7話 同姓同名の花ムコ
Excerpt: 『花嫁は待っている 三原や加茂にとって大切な女性が結婚する。 しかし式当日、花婿が忽然と姿を消し…!?“消えた婚約者祇園に隠された罠!内容栄次(有薗芳記)とサチコ(平田裕香)の店スナック“愛口”で本田..
Weblog: レベル999のマニアな講義
Tracked: 2010-03-05 17:41

「853〜刑事・加茂伸之介」第7話
Excerpt: File.07「花嫁は待っている」 視聴率10.4%
Weblog: またり、すばるくん。
Tracked: 2010-03-05 20:02

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
50音検索