2010年02月19日

ヤマトナデシコ七変化 第7話

恭平(亀梨和也)や雪之丞(手越祐也)、武長(内博貴)、蘭丸(宮尾俊太郎)たちの友情を心配するようになったスナコ(大政絢)は少しずつ変わり始めているかのように見えた。そんなある日、スナコに高校の同窓会のお知らせが届く。高校時代に初恋の人に「ブスは嫌い」とフラれて以来引きこもりのホラー少女になってしまったスナコにとって、同窓会の案内はトラウマを思い起こさせた。過去のことを思い出し、下宿に来たころのような超ホラー少女に戻ってしまったスナコに恭平たちもお手上げ。

そんなある日、高校時代の友人・すず(近野成美)が訪ねてくる。スナコをいじめてしまったことをクラスメイトたちが謝りたがっているし、スナコの初恋の村田くん(江上晶真)も会いたいといっているから是非同窓会に来てほしいと言うのだ。同窓会に出席するべきかどうか悩むスナコの様子を見た恭平は「これからもずっとこの部屋に引きこもって逃げ回るつもりなのか」と問いかける…。


ヤマトナデシコ七変化 TOPへ

『ヤマトナデシコ七変化 第7話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2010年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ヤマトナデシコ七変化 第7話 ウラギリの同窓会
Excerpt: 『ウラギリの同窓会』内容ある日のこと、スナコ(大政絢)に同窓会の案内状が届く“ブスは嫌い”と初恋の村田(江上晶真)に言われたことが、スナコの今の引きこもりの原因で、、、トラウマだった。そんなとき、スナ..
Weblog: レベル999のマニアな講義
Tracked: 2010-02-27 20:04

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年冬( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
2015年夏( 7 - 9月期)
50音検索