2010年02月19日

宿命 1969-2010 -ワンス・アポン・ア・タイム・イン・東京- 第6話

ニューヨーク時代のスキャンダル映像を送り付けられた崇(北村一輝)は山瀬(三上市朗)のマンションを訪問。崇に詰め寄られた山瀬は脅すつもりで撮影したのではないと言い、宣子(小池栄子)の仕業だと答える。さらに山瀬は宣子がなぜ金を必要としているのかを調べると言いだし、政治家を目指す崇への応援を申し出る。

山瀬の調べで宣子の家庭の事情を知った崇は三奈(真野響子)に会い、尚子(上原美佐)との縁談を壊すために宣子を利用したことを非難。三奈に宣子への慰謝料として3千万円の小切手を用意させる。そんな中、白井(奥田瑛二)は三奈を呼び出し、崇と尚子の結婚を認めるよう迫る。

一方、崇は宣子に小切手を差し出し、スキャンダル映像のマスターテープを渡してほしいと頭を下げる。


宿命 1969-2010 -ワンス・アポン・ア・タイム・イン・東京- TOPへ

『宿命 1969-2010 -ワンス・アポン・ア・タイム・イン・東京- 第6話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(3) | 2010年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

「宿命1969-2010〜ワンス・アポン・ア・タイム・イン・東京〜」第6話
Excerpt: 第6話「歓喜と絶望の妊娠」 
Weblog: またり、すばるくん。
Tracked: 2010-02-27 20:18

『宿命 1969-2010』 第6話
Excerpt: こういう形で真実を知ることになりましたかぁ。今回のラストがこのドラマの見せ場でしたね〜。本当に”うろたえる”とは、こういうことなんでしょう。真実を突き付けられた崇の姿。私たちはこれを待ってた訳ですけど..
Weblog: 美容師は見た…
Tracked: 2010-02-27 22:57

【宿命 1969−2010ワンス・アポン・ア・タイム・イン・東京】第6話
Excerpt: 笹山宣子は小切手を返そうと思ってた言うてましたで。換金せずに返すつもりだった。それが、どうしても金が要る事情ができたぁ、言うてました。DVDの事で訪ねると、山瀬はそう言った。正直言ってわてはオタクのこ..
Weblog: 見取り八段・実0段
Tracked: 2010-02-27 23:21

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
50音検索