2010年02月17日

新撰組 PEACE MAKER 第6話

山南(上山竜司)に島原の遊郭・輪違屋へ連れて行かれた鉄之助(須賀健太)は、 そこで禿(=太夫の世話をする見習いの少女)をつとめる沙夜(滝澤史)に出会い、驚く。 さらに鈴(野村周平)とも出会った鉄之助。鈴もまた吉田稔麿(荒木宏文)を師と仰ぐ小姓だったが、 まだお互いが敵と知るべくもなく、年齢が近いこともあって、仲良くなる。 鈴の忘れ物を届けに往来に出た鉄之助は、鈴の前に黒づくめの吉田稔麿を見かける。 それが昔、親を殺した火中の男の顔と重なり、鉄之助は恐怖のあまり叫んで逃げ出してしまう。

 そんな鉄之助に2度会えないかのような言葉をかける歩(原幹恵)。 歩は密偵として枡屋に髪結いとして出入りしていたのだが、吉田らの過激な動きを気にする桂小五郎(ユキリョウイチ)に正体を見破られ…。


新撰組 PEACE MAKER TOPへ

『新撰組 PEACE MAKER 第6話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2010年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

新撰組PEACE MAKER 第六話 発覚
Excerpt: 『発覚』内容山南(上山竜司)に連れられ向かった輪違屋で、鉄之助(須賀健太)は禿をしている沙夜(滝澤史)と再会。そのうえ、、、因縁の男・鈴(野村周平)もいた!徐々に、仲よくなっていく2人。。。。そして帰..
Weblog: レベル999のマニアな講義
Tracked: 2010-02-25 18:22

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
50音検索