2010年02月06日

ブラッディ・マンデイ シーズン2 #04

「ホーネット」との壮絶な戦いを制し、魔弾の射手によるサイバーテロを食い止めた藤丸(三浦春馬)。しかし、そんな藤丸に襲い掛かった新たなる敵…その人物とは、なんと藤丸のバイト先の同僚である響(黒川智花)だった…。予想外の裏切りに動揺を隠せない藤丸。ところが、そんな藤丸の危機に、行方不明となっていたはずの音弥(佐藤健)が現れ、事態は思わぬ方向に…。

逃げた響の行方を追うためにハッキングを開始した藤丸の横で、音弥はマヤからの携帯メールを受け取る。その内容は、魔弾の射手が釈放要求してきた永田三郎という人物の足取りを調べてほしいというものだった―。音弥はすぐさま藤丸に永田の足取りを追ってほしいと頼むのだが、藤丸はどこか様子のおかしい音弥に疑問を抱き始め…。

一方、九条(竜雷太)の命を受け、永田と「第三の皇帝」の関係を密かに調べていたマヤは、藤丸、音弥と合流し、ついに「第三の皇帝」の居場所を突き止める。しかし、そこで3人を待ち受けていたものとは…!?


ブラッディ・マンデイTOPへ

『ブラッディ・マンデイ シーズン2 #04』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(7) | 2010年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

「ブラッディ・マンデイ」第4話
Excerpt:  04魔弾の射手によるサイバーテロを食い止めた藤丸に新たな敵が襲い掛かる。その人物はアルバイト先の同僚、響だった。立ち尽くす藤丸に響は銃を突き付け、藤丸を連れ出そうとする。その瞬間、マヤに連れ去られ行..
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2010-02-13 21:15

BLOODY MONDAY Season2 第4話
Excerpt: BLOODYMONDAYSeason2の第4話を見ました。何者からの連絡を受けた響は藤丸に銃を突きつける。「藤丸、今すぐハッキングを止めて。じゃないと撃つ」「…何してるんだ?」「第三の皇帝が待っている..
Weblog: MAGI☆の日記
Tracked: 2010-02-14 19:30

ブラッディマンディ2nd第4話感想
Excerpt: 第三の皇帝を巡る攻防。攻防・・??になってるのかどうかは置いといて、その存在が今回のキーになっているようです。 折原マヤ(吉瀬美智子)は今回は総理大臣から直々に雇われているため味方。実は加納生馬(松..
Weblog: NelsonTouchBlog
Tracked: 2010-02-14 19:33

【ブラッディ・マンデイ-シーズン2-】第4話
Excerpt: 「教授」「ツァーリー・ボンバー」。。。また新しい単語が増えたよ〜「ブラッディ・マンデイ」シーズン2、ちょ〜簡単感想にもならないメモ程度の走り書き、です。水沢響に拉致され寸前の藤丸。外にサード・アイがい..
Weblog: 見取り八段・実0段
Tracked: 2010-02-14 23:34

ブラッディ・マンデイ シーズン2 第4話 第三の皇帝
Excerpt: 『ヒロイン死す!!裏切り者の正体分かる舞い降りる死の灰!?』内容“ホーネット”との戦いに勝利した藤丸(三浦春馬)であったが、魔弾の射手の本当の目的は達成されてしまった。解放要求されていた受刑囚のひとり..
Weblog: レベル999のマニアな講義
Tracked: 2010-02-15 19:19

ブラッディ・マンデイ2第4話(2.13)
Excerpt: 魔弾の射手のメンバーだった水沢響@黒川智花に 襲われた高木藤丸@三浦春馬は、九条音弥@佐藤健に救われる。 「第三の皇帝」「日本再起動」、謎の言葉を残して去る響。 第三の皇帝の在り処を突きとめた藤丸は、..
Weblog: まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)
Tracked: 2010-02-16 02:59

《ブラッディ・マンディ シーズン2》#04
Excerpt: 響に声をかけられ振り向いた藤丸に向けられた拳銃。 「私と一緒にきて。」 「何してんだ」 「第三の皇帝が待ってる。従わなければ撃つ」 藤丸は、外にはサード・アイの者が見張ってると言ったが
Weblog: まぁ、お茶でも
Tracked: 2010-02-17 21:11

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
50音検索