2010年01月07日

853〜刑事・加茂伸之介 File.01

 加茂伸之介(寺脇康文)は、十年ぶりに古巣の京都府警捜査一課に舞い戻ってきた。

 犯人を追い詰めるためには多少のルール違反などは当たり前、始末書をどれだけ書かされようが、それでも刑事のプライドに賭けて必死に事件を追い続ける、それが加茂の信条だった。

 だが、十年前、ある事件がきっかけで処分され、奥丹波署に左遷されて妻とも離婚、妻に引き取られた一人娘の陽子とも離れ離れに暮らすことに。
そんな加茂を府警本部に呼び戻したのは捜査一課長の三原脩太郎(金田明夫)、十年前に彼を飛ばした当人だった。

 異動前夜、京都市内の怪しげなキャバクラで鼻の下を伸ばしていた加茂は、この店が警察に摘発されたことから、客の一人として逮捕されてしまう。

 加茂はそのまま他の逮捕者とともに護送車に乗せられて府警に向かうが、途中、一人の男(田中圭)が飛び出してきて、護送車に発砲、さらに銃を構えながら「中にいる清水を出せ!」と、大声を上げる。だが、護送官によると、清水という名の男は車内にはいないというのだ。そんな中、パトカーが駆けつけ男は逃走してしまう。

 翌日、加茂は留置所から登庁ということになってしまう。加茂が配属されたのは“捜査一課強行犯六係”。武藤係長(田辺誠一)の指揮のもと、無駄なくシステマティックに動く、いわば“新世紀の捜査官集団”で、加茂は、佐々木雪子(富田靖子)、真島航輝(戸次重幸)ら強行犯六係の刑事たちからまるで相手にされない。係長の武藤からは「捜査には手も口も出さないでください」と言われる始末。

 やがて、護送車の中にいた青木(阿部進之介)という窃盗犯が男の言う“清水”ではないかとわかるが…。


853〜刑事・加茂伸之介 TOPへ

『853〜刑事・加茂伸之介 File.01』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(3) | 2010年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

新ドラマ 特上カバチ TBS
Excerpt: 2010冬ドラマ時間割一覧表&私のお勧めドラマ - ショコラの日記帳 ... 原作:田島隆/東風孝広「特上カバチ!!−カバチタレ!2」(講談社). ・脚本:西荻弓絵. ・概要:櫻井翔&堀北真希が法律..
Weblog: 特上カバチ!! 最新情報
Tracked: 2010-01-08 05:15

「853〜刑事・加茂伸之介」第1話
Excerpt: 第1話「あの規格外の刑事が帰ってきた!!」 続きを読む。 本家ブログ「またり、すばるくん。」が開きます。 TBは、できるだけ本家の...
Weblog: ブラック・キャッスル
Tracked: 2010-01-14 22:50

853 刑事・加茂伸之介第1話 & エンゼルバンク 転職代理人第...
Excerpt: ・853 刑事・加茂伸之介第1話 『あの規格外の刑事が帰ってきた!!』  脚本:櫻井武晴 監督:橋本一 京都府警捜査一課の刑事加茂伸之介@寺脇康文の活躍を描く刑事ドラマ 京都府警の番地である85..
Weblog: まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)
Tracked: 2010-01-17 01:10

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2020年春( 4 - 7月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
50音検索