2009年12月11日

アンタッチャブル File9(最終回)

 警視庁は江島あかり殺害容疑で、鷹藤(佐藤智仁)を指名手配した。それを受け、編集部にも「殺人雑誌」「有害三流誌」などの批判が殺到する。しかし、鷹藤を信じている遼子(仲間由紀恵)は、周囲の心配をよそに取材を続けようと動き始める。
 そんな中、洸至(小澤征悦)が鷹藤の隠れ家と見られるマンションを発見したと編集部にやってくる。現場は、洸至と遼子が暮らしていたアパートを監視するような立地で、部屋の中は名なしの権兵衛との関連を裏付けるような資料で埋め尽くされていた。

 遼子がショックに打ちひしがれているところに、姿を消していた鷹藤から電話が入る。その電話で鷹藤は、遼子に思いがけない事実を語る。いっぽう、永倉(寺島進)率いる地球党は与野党の議員を次々に引き入れ、政局を握る一大勢力を形成していた。その動きを受け、政民党と希望党が合併して新党世界を立ち上げ、週末にも設立パーティーを開くと発表する。
 そんな中、名なしの権兵衛から新たな犯罪を示唆するようなFAXを受け取った遼子は、手掛かりを求めて再び鷹藤の隠れ家へ。すると、そこで信じられない出来事を目の当たりにして・・・!?

 さらに、新党世界の設立パーティー会場で、名なしの権兵衛が大規模なテロを企てている可能性が高まり、遼子をはじめとする編集部の面々は、それを食い止めようと必死に動き出すが・・・!?


アンタッチャブル TOPへ

『アンタッチャブル File9(最終回)』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(3) | 2009年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

アンタッチャブル〜事件記者・鳴海遼子 第9話(最終回)真犯人...
Excerpt: 『真犯人の告白』“今夜すべての謎が!!真犯人の最期の復讐”内容鷹藤(佐藤智仁)が、“名なしの権兵衛”ではないのか?そんな疑いが深まる中、江島あかり(荻野目慶子)が死んだ。洸至(小澤征悦)片山(辻谷嘉真..
Weblog: レベル999のマニアな講義
Tracked: 2009-12-19 20:48

【アンタッチャブル】第9話 最終回
Excerpt: 鷹藤くんは革命を夢見てたって事ですかねぇ。江島あかりの死体の前でナイフを持って佇む鷹藤を片山は見たと言う。鷹藤はそのまま逃走。あくまでも鷹藤を庇う遼子に、洸至は鷹藤の隠れ家が見つかったと言う。本棚には..
Weblog: 見取り八段・実0段
Tracked: 2009-12-19 22:42

アンタッチャブル〜事件記者・鳴海遼子〜vol.9-最終話-
Excerpt: ■アンタッチャブル〜事件記者・鳴海遼子〜脚本:橋本裕志演出:下山天、唐木希浩プロデューサー:横地郁英、安井一成、太田雅晴http://untouchable.asahi.co.jp/第9話今夜すべての..
Weblog: ita-windの風速計
Tracked: 2009-12-20 17:32

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2022年夏( 7 - 9月期)
2022年春( 4 - 6月期)
2022年冬( 1 - 3月期)
2021年秋(10 -12月期)
2021年夏( 7 - 9月期)
2021年春( 4 - 6月期)
2021年冬( 1 - 3月期)
2020年秋(10 -12月期)
2020年夏( 7 - 9月期)
2020年春( 4 - 6月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
ドラマ/アイウエオ順検索