2009年10月13日

リアル・クローズ 第2話

婦人服売り場のリニューアルで1億円を超える売り上げ増を達成した美姫(黒木瞳)が、VIP専用のフィッテングルーム『ペシェ・ミニョン』を新設するという新たな戦略を打ち出した。経営戦略部の尾崎(田中哲司)は売り上げアップは期待できないと反対するが、美姫は自らのプランを断行する。

そんな中、絹恵(香里奈)は美姫が企画したアクセサリーフェアで凌(加藤夏希)のアシスタントを担当することに。巧みなセールストークでまたも売り上げトップの凌。1つも売ることができず悩む絹恵に陽子(真野裕子)は、客を褒めて買う気にさせることが大事だとアドバイス。これを受けて絹恵は、明らかに客に合っていないアクセサリーを「お似合いです」と薦めて売ってしまう。
アクセサリーの販売実績をあげられない絹恵 アクセサリーの販売実績をあげられない絹恵

その頃、優作(西島秀俊)は、日比谷しのぶ(鈴木砂羽)・真紀(藤本静)姉妹の手作りコサージュが人気のアクセサリーブランド『飛猫舎』で、セレクトショップ『GOLDY』のやり手バイヤー・蜂矢英明(小泉孝太郎)に出くわす。優作と蜂矢はともに50個のコサージュを買い付けようとするが、優作には量産できないと断わった姉妹が、蜂矢の頼みには耳を傾ける。姉妹は人当たりのいい蜂矢をひいきにしていた。

翌日、凌に呼び出された絹恵は、昨日売ったアクセサリーが客から返品されたことを知らされる。口先のセールスで商品を売ったことをとがめる凌は批判の矛先を絹恵の服装に向け、「ダサい」と言い放つ。絹恵は傷つくが、何も言い返すことができない。
ダサいといわれて落ち込み 達也に相談する絹恵 ダサいといわれて落ち込み 達也に相談する絹恵

そんな折、優作と街でばったり会った絹恵は『GOLDY』の偵察に同行。優作が10個しか発注できなかったコサージュを蜂矢が40個も仕入れ、予約完売になったことを店員から聞く。店を出た優作は、何を着ればいいかわからないと悩む絹恵に、まずは好きなものを見つけろと助言。親しげに話す2人を達也(高岡蒼甫)が偶然見てしまう。
田渕に連れられライバル店を偵察する絹恵 田渕に連れられライバル店を偵察する絹恵

翌日、凌が以前勤めていたブランド店の上司と会っていることを知った絹恵。越前屋を辞め、前の職場に戻ろうとしていると考えた絹恵は「逃げるなんてずるい」と凌に詰め寄り、ファッションのことを教えて欲しいと頭を下げる。

凌のレッスンが始まった。絹恵とさまざまな店を巡って服を選ばせ、コーディネートさせては厳しくダメ出しする凌。夜、越前屋に戻り、なおも特訓を受けていた絹恵は、凌がブランド店に戻るよう誘いを受けながら断っていたことを知る。凌は前の職場に苦い思い出があった。現場の意見を取り立てるという上司の言葉を信じて出した企画書が読まれもせずに放置されていたことを知り、屈辱を覚えて店を辞めていたのだ。
絹恵は凌にファッション指導を頼みこみ・・ 絹恵は凌にファッション指導を頼みこみ・・

同じ頃、越前屋の応接室では、優作がしのぶに追加注文を頼んでいた。『GOLDY』からの発注分を仕上げるため、徹夜の作業を続けて疲れ切ったしのぶはきっぱりと拒否。そんな折、しのぶに大口の取引先が倒産したとの知らせが入る。そこに納めるはずだった30個のコサージュを回して欲しいと懇願する優作だが、しのぶは『GOLDY』への納品に回すと取り合わない。

一方、凌から「素敵に見せたいアイテムを1つ決めて、それに合わせたコーディネートをすればいい」とアドバイスを受けた絹恵は『飛猫舎』のコサージュに惹かれて服を合わせ、初めて凌に認められた。コサージュをメインに、楽しげにコーディネートを仕上げていく2人の姿に感激したしのぶは優作の頼みを受け入れ、追加納品を約束する。
凌の特訓でコーディネートのコツをつかむ絹恵 凌の特訓でコーディネートのコツをつかむ絹恵

数日後、凌の特訓の成果で少しおしゃれになり、仕事にやりがいを感じ始めていた絹恵に突然の配置換えが命じられる。『ペシェ・ミニョン』で美姫のアシスタントに欠員が生じ、その補充に絹恵が入ることになったのだ…。


リアル・クローズ TOPへ

『リアル・クローズ 第2話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(6) | 2009年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

浅見光彦 TBS 浅見光彦シリーズ
Excerpt: TBSの浅見光彦シリーズとフジテレビの浅見光彦シリーズどちらを支持しますか?僕は... TBSの浅見光彦シリーズとフジテレビの浅見光彦シリーズどちらを支持しますか?僕は断然フジテレビの浅見光彦シリーズ..
Weblog: 浅見光彦〜最終章〜 TBS水曜劇場
Tracked: 2009-10-14 02:15

リアル・クローズ #02
Excerpt: 原作 … 槇村さとる『リアル・クローズ』 公式サイト 原作は初回より購読中。 新
Weblog: 昼寝の時間
Tracked: 2009-10-21 20:06

ドラマ「リアル・クローズ」第2話
Excerpt: 「ダサいんです!!」なかなか強烈な言葉でしたね(^^;)これはイタイっ美姫の次の戦略はVIPの為のヒッティングルームを開設する事に。どうやら彼女の提案した改装のおかげでかなりの増収になった越前谷。時代..
Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
Tracked: 2009-10-21 20:24

リアル・クローズ 第2話
Excerpt: 1億円を超える売り上げ増を達成した美姫(黒木瞳)は、VIP専用のフィッティング ルームを新設する新戦略を打ち出す。 一方、絹恵(香里奈)は、美姫が企画したアクセサリーフェアで凌(加藤夏希)の ア..
Weblog: ぷち丸くんの日常日記
Tracked: 2009-10-21 22:18

リアル・クローズ
Excerpt: 昨年、スペシャルで放送されたコミック原作の連ドラ化 初回、お約束の海外ロケはあったものの、やや、スペシャルのひきのばし感があり、視聴率的に残念だった模様ですが(^^;)、2回目にして、ようよう腰..
Weblog: のほほん便り
Tracked: 2009-10-22 17:59

リアル・クローズvol.2
Excerpt: ■リアル・クローズ原作:槇村さとる 脚本:大島里美チーフプロデューサー:重松圭一プロデューサー:佐野拓水、平部隆明演出:白木啓一郎、本橋圭太ほかhttp://ktv.jp/real-clothes/i..
Weblog: ita-windの風速計
Tracked: 2009-10-22 18:20

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
50音検索