2009年08月28日

派遣のオスカル〜少女漫画に愛をこめて 第1回

第1回「オスカル、誕生」
…2009年8月28日

 三沢勝子(田中麗奈)28歳。地味でさえない毎日にため息をつく派遣社員。趣味は少女漫画を読むこと。「ベルサイユのばら」に心酔し、「ベルばら」の世界に逃げ込んでさえない毎日をやり過ごす。
生活用品メーカー「MIZUKI」の中で、入浴剤やシャンプーを扱う商品開発2課が現在の職場。同僚にシングルマザーの派遣社員静田(たくませいこ)がいるが、勝子と静田だけは会議にも参加できず、雑用を黙々とこなす。

その「MIZUKI」に、社長ジュニアでコストカッターの五十嵐暁生(徳井義実)が突然乗り込んで来る。不採算部門の統廃合や営業所の閉鎖を打ち出し、商品開発2課でも派遣を一人整理すると噂が飛ぶ。暁生をその人と知らず、食堂で怒鳴り飛ばしてしまった勝子はフォローに必死になるも、正社員の奈々子(金子さやか)に新商品のアイデアを横取りされたり、落ち込む出来事が続く。

そんな時、静田に「正義感が強く、オスカルの心を持っている」と励まされ、気持ちをごまかし生きる自分を振り返る。静田の契約解除や、会社の理不尽な方針変更に憤る勝子に、民衆のため正義のために立ち上がるオスカルの声が聞こえてくる。「抗議します!」心にオスカルが宿った勝子は役員室の扉を開け、そう叫んでいた。


派遣のオスカル〜少女漫画に愛をこめて TOPへ

『派遣のオスカル〜少女漫画に愛をこめて 第1回』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
50音検索