2009年05月01日

名探偵の掟 #03

第3話『謎の暗号殺人』『遺体のそばに何やらアレっぽい文字が書き残されていた殺人事件』

豪邸で物産会社のすご腕社長が殺された。何者かにクリスタル製の文鎮で頭を殴られたらしい。大河原(木村祐一)と茉奈(香椎由宇)が現場に駆け付けると、庭のテニスコートに天下一(松田翔太)の姿があった。殺された社長から再婚相手の友美恵(伊藤裕子)の浮気調査を依頼されていたという。そんな中、遺体のそばのじゅうたんに墨で書かれたらしいW、E、Xという3つの文字が残されていたことが分かる。目の色を変えた天下一は、ダイイングメッセージだと高らかに宣言する。天下一と茉奈は関係者から事情を聴くが、邸内にいた全員にアリバイがあった。間もなく第2、第3のダイイングメッセージが見つかり、天下一はすっかりすねてしまう。


名探偵の掟 TOPへ
タグ:名探偵の掟

『名探偵の掟 #03』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(2) | 名探偵の掟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

名探偵の掟 第3話 ダイイングメッセージの謎?
Excerpt: 『謎の暗号殺人』『遺体のそばに何やらアレっぽい文字が書き残されていた殺人事件』内容被害者は、王沢物産社長の王沢源一郎(小倉馨)クールな女刑事として活躍しようとした茉奈(香椎由宇)であったが死体を見てあ..
Weblog: レベル999のマニアな講義
Tracked: 2009-05-02 19:02

「名探偵の掟」第3話
Excerpt: 第三章「ダイイングメッセージ」 続きを読む。 本家ブログ「またり、すばるくん。」が開きます。 TB及びコメントは、できるだけ本家の...
Weblog: ブラック・キャッスル
Tracked: 2009-05-02 20:09

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2022年夏( 7 - 9月期)
2022年春( 4 - 6月期)
2022年冬( 1 - 3月期)
2021年秋(10 -12月期)
2021年夏( 7 - 9月期)
2021年春( 4 - 6月期)
2021年冬( 1 - 3月期)
2020年秋(10 -12月期)
2020年夏( 7 - 9月期)
2020年春( 4 - 6月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
ドラマ/アイウエオ順検索