2009年04月13日

ハンチョウ〜神南署安積班〜 第二話

ある日、神南署刑事の須田(塚地武雅)と黒木(賀集利樹)が街中を歩いていると、初老の男・藤崎洋一(河原崎健三)が目の前を歩いていた高野哲雄(松田悟志)に襲い掛かるという事件に遭遇。
その場は怪我なく済んだが、須田は逃げる藤崎を見失ってしまう。

高野はその足で神南署を訪れ、安積(佐々木蔵之介)に須田と黒木の失態を厳しく追求、さらに高野は自分が藤崎から逆恨みされていると告白する。
自分が藤崎の息子を自殺に追いやったと思われているというのだ。
翌日、藤崎の息子が死亡した現場を管轄する西多摩署を訪れた安積と真帆(黒谷友香)は、高野のアリバイを告げられる。
青山にあるバーの店員・リサ(星野真里)が高野の来店を証言したのだ。
リサと高野に親密な関係性もみられなかったことから、高野は藤崎の息子の件とは無関係と断定される。
その夜、署に戻った安積は班員に高野の身辺警護と藤崎の捜索を命じる。

班員たちの必死の捜査にもかかわらず、高野がリサのバーから出てきたところを藤崎に襲われてしまう。
しかもまたもや須田と黒木は何もできず、リサが身を挺してナイフから高野を救う。
その数日後、逃亡中の藤崎の隠れ家を発見した須田は藤崎を検挙することに成功。
しかし、取調べの最中に高野とリサが心中事件を起こしたという連絡が入り……。


ハンチョウ〜神南署安積班〜 TOPへ

『ハンチョウ〜神南署安積班〜 第二話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ハンチョウ〜神南署安積班〜 第2話 被害者
Excerpt: 『被害者』内容ある日のこと。神南署の須田(塚地武雅)と黒木(賀集利樹)が、街を歩いていると年をとった男が、若い男に襲いかかる現場に出くわす。逃がしてしまった須田たち。若い男・高野哲雄(松田悟志)の話し..
Weblog: レベル999のマニアな講義
Tracked: 2009-04-21 17:46

「ハンチョウ〜神南署安積班〜」第2話
Excerpt: File.2「被害者」  続きを読む。 本家ブログ「またり、すばるくん。」が開きます。 TB及びコメントは、できるだけ本家の方にお願い...
Weblog: ブラック・キャッスル
Tracked: 2009-04-21 20:32

ハンチョウ 神南署安積班 第2話
Excerpt: 須田(塚地武雅)と黒木(賀集利樹)が街を歩いていると、藤崎(河原崎健三) という初老の男が有名弁護士の息子・高野哲司(松田悟志)に襲い掛かった。 高野は無事だったが、須田は逃げる藤崎を見失ってしま..
Weblog: ぷち丸くんの日常日記
Tracked: 2009-04-21 20:59

ハンチョウ〜神南署安積班〜第2話(4.20)
Excerpt: 藤崎@河原崎健三という老人が高野@松田悟志という青年を 殺害しようとするが、未遂に終わる。 藤崎の息子は、会社の金の横領がバれ、自殺した・・・ということになっていたが、 藤崎老人は、横領したのも..
Weblog: まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)
Tracked: 2009-04-22 02:29

ハンチョウ 第2話感想。
Excerpt: TBSテレビ 「ハンチョウ」 第2話 あらすじ 今回の被害者高野、実はとんでもない大悪党。 そんな奴でも守らなければいけないのが 警察の仕事。藤崎のほかに高野の命を狙う 人間がいた。バーの店員..
Weblog: JAOの趣味日誌
Tracked: 2009-04-23 19:31

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2020年春( 4 - 7月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
50音検索