2008年12月26日

必殺仕事人2009 TOP

必殺仕事人2009は、ABC・テレビ朝日の共同制作により、テレビ朝日系で放送される時代劇である。必殺シリーズ第31作、必殺仕事人シリーズ30周年記念、テレビ朝日開局50周年記念作品である。

 2009年1月9日(金曜後9・00)スタートの連続ドラマテレビ朝日系時代劇は、東山紀之主演の「必殺仕事人シリーズ30周年記念 必殺仕事人2009」。主水役の藤田まこと、TOKIO松岡昌宏、関ジャニ∞大倉忠義もスペシャルドラマに引き続き出演する。

07年にスペシャル放送された『必殺仕事人2007』が連ドラ化! 前回同様、東山紀之、松岡昌宏、大倉忠義らが悪を成敗する! 見どころは、経師屋の涼次(松岡昌宏)が見せる、筆と針を融合させた新技。36年前、故・緒形拳が演じた藤枝梅安の“針技”を引き継ぐ形として復活。また35年前、殺しの演出だった“レントゲン写真”も再登場。1月4日にはスペシャルの放送、さらに東山・松岡・大倉のユニット結成も。


 「必殺仕事人」は必殺第15弾として1979年に登場し、17年ぶりに連続ドラマとして復活する。1972年「必殺仕掛人」からスタートした必殺シリーズは、闇の世界の殺し屋が弱者の恨みを晴らすため、巨悪を成敗する痛快劇。92年まで30シリーズが制作され、平均15.6%の高視聴率を記録。中でも藤田まこと演じる中村主人は、昼あんどんが裏に回ればすご腕というギャップが人気で、15シリーズに登場。食道腫瘍で療養中の「必殺」の“顔”藤田も「中村主水」として出演する。


概要
テレビ朝日系列で、2007年7月7日に放送された『必殺仕事人2007』(以降、『2007』)の視聴率が関東地区で20.9%、関西地区で24.0%と好調だったことから、『2007』のキャストを引き継ぎ『必殺仕事人2009』として連続ドラマ化が決定した。時系列では『2007』から二年後という設定(新春SPの権堂伊左衛門の台詞より)で藤田まこと演じる“番組の顔”としての中村主水と、東山紀之演じる“物語の主人公”としての渡辺小五郎、という二枚看板での本格的な始動となる。

新春スペシャル版(単発)
連続版の開始5日前に当たる2009年1月4日の21:00 - 23:09(JST、通常は『日曜洋画劇場』の枠)には、特別番組の2時間ドラマを放送した。視聴率は関東地区18.6%、関西地区25.8%(いずれもビデオリサーチ調べ)であった。
あらすじ


連続ドラマ版
2009年1月9日から同年6月26日まで毎週金曜日の21:00 - 21:54(金9枠)で、連続ドラマとして放送された。(全22話)
なお、金9枠で時代劇が放送されるのは初であり、必殺シリーズの連続版では初めてのハイビジョン制作になる。必殺シリーズとしての連続版の放送は『必殺仕事人・激突!』終了以来16年10か月ぶりとなり、テレビ朝日系列で放送される連続版の時代劇としては、『素浪人 月影兵庫』終了以来1年4か月ぶりとなる。在阪局制作の時代劇としては腸捻転時代で毎日放送制作の『幡髄院長兵衛お待ちなせえ』以来36年4か月ぶりである。また、平成必殺シリーズの扱いではない。




キャスト

東山紀之 松岡昌宏 大倉忠義 和久井映見 藤田まこと 水川あさみ 谷村美月 福士誠治 宇梶剛士 前田航基 中越典子 白木万理 菅井きん 野際陽子 ほか


スタッフ
企画 - 山本晋也(朝日放送)、亀山慶二(テレビ朝日)
チーフプロデューサー - 森山浩一(朝日放送)
プロデューサー - 内山聖子(テレビ朝日)、柴田聡(朝日放送)、山川秀樹(テレビ朝日)、武田功・三好英明(松竹)
脚本 - 寺田敏雄、岡本さとる、前川洋一、森下直、後藤法子、瀧本智行
監督 - 石原興、原田徹、酒井信行、山下智彦
音楽 - 平尾昌晃
ナレーター - 春風亭小朝(『2007』から引き続き担当。第10話までと第11話以降ではナレーションの挿入が異なる)
美術監督 - 西岡善信(映像京都)
撮影 - 藤原三郎
照明 - 林利夫
美術 - 犬塚進
録音 - 中路豊隆
殺陣 - 宇仁貫三
特技 - 宍戸大全
特殊小道具 - 布目真爾
編集 - 園井弘一
スクリプター - 野崎八重子
VFX・技術協力 - IMAGICAウエスト
題字 - 糸見渓南
OP人形浄瑠璃 - あわ工芸座、阿波人形浄瑠璃研究会青年座、徳島県立城北高等学校民芸部
制作協力 - 松竹京都映画株式会社
制作 - ABC、テレビ朝日、松竹株式会社

テーマ曲
The SHIGOTONIN「鏡花水月」
 作詞:Satomi  作曲:大智  編曲:家原正樹  コーラスアレンジ:Ko-saku



各話あらすじ
第1話 2009年1月9日「一刀両断」

第2話 2009年1月16日「厚顔無恥」

第3話 2009年1月23日「偽装詐欺」

第4話 2009年2月6日「薬物地獄」

第5話 2009年2月13日「因果応報」

第6話 2009年2月20日「夫殺し」

第7話 2009年2月27日「金が仇」

第8話 2009年3月6日「一発勝負」

第9話 2009年3月13日「怪物親」

第10話 2009年3月20日「鬼の末路」

第11話 2009年4月10日「仕事人、死す!!」

第12話 2009年4月17日「冤罪」

第13話 2009年4月24日「給付金vs新仕事人」

第14話 2009年5月1日「武士の異常愛」

第15話 2009年5月8日「昔の女」

第16話 2009年5月15日「食品偽装」

第17話 2009年5月22日「ゴミ屋敷」

第18話 2009年5月29日「的は婿殿」

第19話 2009年6月5日「玉の輿」

第20話 2009年6月12日「女の一分」

第21話 2009年6月19日「最終章〜仕事人狩り!」

最終話 2009年6月26日「最後の大仕事!!」


各話視聴率


必殺仕事人2009公式HP
  
 必殺仕事人2009 Wikipedia

『必殺仕事人2009 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 必殺仕事人2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10 -12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
2015年夏( 7 - 9月期)
2015年春( 4 - 6月期)
2015年冬( 1 - 3月期)
2014年秋(10-12月期)
2014年夏( 7 - 9月期)
2014年春( 4 - 6月期)
2014年冬( 1 - 3月期)
2013年秋(10-12月期)
2013年夏( 7 - 9月期)
50音検索