2008年11月16日

Room Of King #008

住人たちが次々と「KING」を出て行き、森次郎=もりじ(水嶋ヒロ)は、高草木空=大自然(大倉孝二)とふたりきりなってしまう。

 その頃、浅田朝子(鈴木杏)は入院でのブランクを取り戻すべく、数々のオーディションに挑んでいた。

 同じ頃、響京子(井川遥)は出産部門を立ち上げることを決め、真島洋平=マジマックス(渡部篤郎)は白衣専門店で白衣選びに迷い、孫健一(板尾創路)は藤城和江(石野真子)が息子と暮らす家を訪ねる。また、細野春臣(平山広行)はバーでマジシャンたちに囲まれ、田中正一=ロクさん(深沢敦)はキャンプ生活での出来事をブログに綴りはじめる。

 一方、フラワークリエーターの道を閉ざし行く先が見えないもりじは、することもなく大自然が描いた絵を原宿に売りに行くことに。するとそこで、朝子の誕生日ライブがあると記されたチラシを手にする。

 その後、もりじが大自然と「KING」にいると、朝子の誕生日を祝おうと、ケーキを持った細野がやってくる。さらに、孫、和江、京子、マジマックス、ロクさんもやってくるが、朝子の姿はない。そんな中、もりじは朝子が来ないのはみんなに会いたくないのだろうと淡々と話す。すると、マジマックスが朝子がもりじに突き放したような発言をしたのは、自分より人を心配するもりじを思ってのことだろうと反論。それを聞いて、黙り込んでいたもりじだが、やがてポケットからチラシを取り出し見ると立ち上がり…。


TOPへ
タグ:ROOM OF KING

『Room Of King #008』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 2008年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2022年夏( 7 - 9月期)
2022年春( 4 - 6月期)
2022年冬( 1 - 3月期)
2021年秋(10 -12月期)
2021年夏( 7 - 9月期)
2021年春( 4 - 6月期)
2021年冬( 1 - 3月期)
2020年秋(10 -12月期)
2020年夏( 7 - 9月期)
2020年春( 4 - 6月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
ドラマ/アイウエオ順検索