2008年11月09日

トンスラ #6

ミカ(吉高由里子)は、父・健一(羽場裕一)のことを思い出していた。
子供の頃に誕生日プレゼントとしてもらったごまアザラシの人形以来16年間、プレゼ ントをくれなくなった。

そして、2年前のこの日=ミカの誕生日に家を飛び出した。
誕生日に辛い思い出しか残っていないというミカは、慶(山根和馬)に携帯 メールをするが、返信はない。
腹いせにヤブ(温水洋一)をたたき起こすミカ。

そのころ、健一は、ある宗教法人で活動していた。新たに信者を獲得しようと、教祖(柳憂怜)と教団の企画室長(中川礼二)が考えていると、ある幹部が、ミカの本を持ってくる。

そして、ミカをPRのために協力させるよう、健一に迫る。
ヤブがいつものように笑エル話をしているところに、健一と教祖、室長が現れた。
ミカに協力を依頼するも、怒って部屋を飛び出してしまう。

その頃、ミカの部屋では、ヤブの笑エル話で教祖らを大笑いさせていた。ヤブのトークが金儲けにつながるとにらんだ教祖らは、信者たちの前で話して欲しい、と依頼。
ヤブは教祖らに半ば強制的に連れ出されてしまい、ミカは一人になってしまう・・・。


トンスラ TOPへ
タグ:トンスラ

『トンスラ #6』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 2008年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
50音検索