2008年11月08日

スクラップ・ティーチャー #6

 毎年立候補者が出ない生徒会長の選挙に、学校を良くしたい一心の久坂(中島裕翔)が立候補。そして、生徒会長をやるとは思えないオシャレ系の女子・金沢瑞貴(指出瑞貴)が対立候補として立ったことから、一挙に選挙戦がスタートする。女子の支持を受け、入江(有岡大貴)と吉田(知念侑李)を選挙参謀にして、華やかな戦いを繰り広げる金沢サイド。一方の久坂は、高杉(山田涼介)と鉄道オタクの土屋(新井大輔)を推薦人にして、懸命の巻き返しを狙う。杉(上地雄輔)は、立候補した2人が共に自分のクラスの生徒だったことから、選挙戦を温かく見守る。

 そんな中、金沢の元気のない様子に気付いた高杉は、ウラになにかあると推理。さらに、生徒会顧問のジョン崎田(仲本工事)が、やる気のないいつもとは違って意気揚々と選挙の準備をしている姿をみて不審に思う。

 杉は一人で選挙の準備をしているジョン崎田を手伝おうと備品室に行く。 しかし、そこで杉が見たものは、崎田が金沢を選挙で勝たせる為に投票用紙や投票箱の偽造をしている姿だった。崎田は杉にすがりつきながら、再就職先のことで金沢の父親から圧力をかけられていたと、表沙汰にしないように頼み込む。崎田に同情してしまった杉は、偽の投票用紙などを焼却炉へ捨ててしまう。そこへ高杉達が現れ、崎田の不正を見逃したことを逆に責任を追及されてしまう。

 選挙前日、職員室に金沢が家出をしたとの連絡が入る。父親の裏工作を知った金沢はショックを受けたのだ。そんな中、無関係を装っていた崎田は高杉達に呼び出され、屋上に行ってみると、ドイツ人の妻・クラウディアが居た。高杉達に崎田の不正について、ドイツ語で説明うけたクラウディアは離婚よ!と激怒する。杉は金沢がある山に行ったらしいと聞くと、探しに飛び出していった。しかし、山の中を彷徨った挙句、崖から滑り落ちてしまう。岩にしがみ付いていたところをレスキュー隊が救助にやってきた。なんと、その隊員は高杉だった!

 先に保護されていた金沢は、自分は立候補する資格は無いと選挙を諦めていたが、高杉は自分の気持ちを素直に皆の前で話すべきだと、パソコンを取り出した。学校にいる入江と吉田に協力を得て、立会演説会の会場にインターネット中継をする準備をはじめた。

 学校ではすでに立会演説会が始まっている中、杉や高杉に励まされた金沢は、インターネット中継で、内申書の為に生徒会長に立候補したこと、父親が不正を働こうとした事実を正直に話し、全校生徒の前で謝った。

 学校に戻ってきた金沢たちを、クラスの女子達が待っていた。みんなで金沢に駆け寄り、生徒会長に当選した事を知らせた。選挙に負けた久坂も晴れやかな顔で、その様子を見ていた。


スクラップ・ティーチャー 〜教師再生〜TOP

『スクラップ・ティーチャー #6』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 2008年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2022年夏( 7 - 9月期)
2022年春( 4 - 6月期)
2022年冬( 1 - 3月期)
2021年秋(10 -12月期)
2021年夏( 7 - 9月期)
2021年春( 4 - 6月期)
2021年冬( 1 - 3月期)
2020年秋(10 -12月期)
2020年夏( 7 - 9月期)
2020年春( 4 - 6月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
ドラマ/アイウエオ順検索