2008年11月02日

トンスラ #5

 ミカ(吉高由里子)のアイスを勝手に食べたヤブ(温水洋一)が、言い訳をする中で「盗作」と口走ったため、逆鱗に触れて部屋から叩き出される。
食べてしまったアイスの棒がもう1本もらえる当たりだったので、コンビニにもらいに行くことにする。

  しかし、“当たり”が読めないからと追い返されるヤブ。
コンビニの中である夫婦のただならぬ会話を聞いてしまう。
さらにコンビニを出るとアイスを食べていた中学生・サトシがイジメられていた。
サトシの落としたアイスが当たりだと気づいたヤブは棒をひろう。

しかし、サトシがかわいそうになり、当たり棒を渡そうとすると先ほどコンビニの中にいた夫婦がサトシに声をかけてしまう。
そのころヤブは、ミカから戻るようにとのメールを受けていたが、返信できぬまま、サトシから目が離せず、親子が向かうという危険なバイト行きのバスに乗ってしまう。

  古びた工場に運ばれたヤブらの仕事は、危険な清掃作業。工場内部には、高圧電流が通る巨大なトランスが設置されている。
トランスは、管理責任者が絶対に近づくな、という危険な装置。

これに触れたネズミが黒こげになるのを見たヤブらは、ア然。管理責任者の注意の後、ヤブらは、指示に従って働き始める。

 なんとなく親子を気にしながら働いていると・・・。


トンスラ TOPへ
タグ:トンスラ

『トンスラ #5』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 2008年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
50音検索