2008年10月30日

七瀬ふたたび 第5回

第5回「時をのぼる」
2008年11月6日放送

 七瀬(蓮佛美沙子)は、西尾(今井朋彦)に重傷を負わせた後悔を引きずっていた。未知能力を研究する藤子(水野美紀)は自分に大きな変化が起きていることに気づく。時間をさかのぼる能力が現われていたのだ。七瀬の父・精一郎(小日向文世)の過去の足取りを追っていた恒介(塩谷瞬)は、とある島で精一郎の手がかりをつかむ。恒介から連絡を受けた七瀬は、朗(宮坂健太)・藤子・ヘンリー(郭智博)と共に島へと向かう。


七瀬ふたたびTOPへ

『七瀬ふたたび 第5回』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 2008年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年冬( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
2015年夏( 7 - 9月期)
50音検索