2008年10月22日

相棒 season 7 第2話「還流〜悪意の不在」

10月29日(水)よる9:00〜9:54
第2話「還流〜悪意の不在」

殺害された兼高(四方堂亘)の手帳にあった『シンガポール 空』は何を意味するのか!? 右京(水谷豊)はシンガポールという地名と容疑者の小笠原(西岡徳馬)が貿易関係の仕事をしていることからある推理を組み立てる。小笠原の部下・田坂が逃亡先のスイスで拘束され、黙秘し続けていた小笠原はついに薫(寺脇康文)に真実を語る! 驚愕のその内容とは!? 小笠原はなぜ兼高を殺害したのか?そしてその裏で暗躍した意外な人物とは? 善意と巨悪が交錯する渾身の第2話!!


相棒 season 7 TOPへ
タグ:相棒 SEASON 7

『相棒 season 7 第2話「還流〜悪意の不在」』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 相棒 season 7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
50音検索