2008年10月13日

Room Of King #003

フリーターの森次郎(水嶋ヒロ)=もりじは、バイト先のバーの客・マリア(秋本奈緒美)の誘いを受けてパリへ行くことに。マリアはもりじの花を選ぶ才能をパリで磨いてみたいと言うが、もりじは自分にそんな才能があるとは思えない。しかし、マリアの勢いに乗せられ、パリへとやってくる。

 アイドルにスカウトされたOLの浅田朝子(鈴木杏)は、スカウトを受けるかどうかで悩んでいた。会社を休んで孫健一(板尾創路)や響京子(井川遥)を訪ね相談に乗ってもらうが、態度が煮え切らない。そんな朝子を京子は、「考えが甘い」と一刀両断にする。一方、京子は病院にくる患者を叱りながらも、話を聞きアドバイスをしていた。そんなところへ、スタイリストの真島洋平(渡部篤郎)=マジマックスから電話が入る。衣装を担当する布袋寅泰(布袋寅泰)に、「コンセプトは『ガンダム』」と言われたことに悩み、ヒントがほしいと言うのだ。

 その日の夜、マジマックスがバーで飲んでいると、偶然、京子が店にやってくる。ふたりであれこれ話すうち、京子は、患者は自分を困らせて、叱られて、愛されている実感を得ようとしている――つまり、自分と関わりたいのだ、布袋もそんなところなのではないか、と話す。その言葉が、マジマックスの心に響く。

 「KING」に戻ったふたりは、それぞれの部屋へ。京子は、朝子が気になるが、部屋に入ることは思いとどまる。

 その頃、パリのもりじには、予想もしない展開が待ち受けていて……。


TOPへ
タグ:ROOM OF KING

『Room Of King #003』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 2008年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2022年夏( 7 - 9月期)
2022年春( 4 - 6月期)
2022年冬( 1 - 3月期)
2021年秋(10 -12月期)
2021年夏( 7 - 9月期)
2021年春( 4 - 6月期)
2021年冬( 1 - 3月期)
2020年秋(10 -12月期)
2020年夏( 7 - 9月期)
2020年春( 4 - 6月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
ドラマ/アイウエオ順検索