2008年08月12日

あんどーなつ 第7話あらすじ

ある日、満月堂に元売れっ子芸者・あや乃(遠山景織子)が訪ねてきた。気丈に振舞うあや乃だが、実は離婚して5歳の娘を独りで育てており、浅草の花柳界に復帰したいと願って10年ぶりに浅草へ戻ってきたのだった。

それを聞いて気の毒に思った光子(風吹ジュン)は、かつてあや乃の面倒をみていたたつ家の女将・辰子(佐々木すみ江)との仲を取り持とうと考えるが、辰子は頑としてあや乃の芸者復帰を認めようとしない。

そんな折、同い年の芸者見習い・麻衣子(水橋貴己)と仲良くなった安藤奈津(貫地谷しほり)は、たつ家に遊びに行くことに。素敵な柄のかんざしや扇子、着物などを見せてもらった奈津は大感激。和菓子作りに役立てようとデッサンを始める。

さらに、勧められるがままに部屋にあった着物に奈津が袖を通していると、そこに辰子が帰ってきて・・・。



第一話 2008年7月07日 「お菓子な出逢い」

第二話 2008年7月14日 「破門!?最初の試練」

第三話 2008年7月21日 「花火大会の夜、涙と奇跡の和菓子が生まれる…」

第四話 2008年7月28日 「土用丑の日ウナギ騒動!」

第五話 2008年8月04日 「出たあ! 浅草幽霊大騒ぎ 竹村謙太郎」

第六話 2008年8月11日「実家を乗っ取られた兄!」

第七話 2008年8月18日 「浅草芸者の心意気」

第八話 2008年8月25日 「しょっぱい帰郷」

第九話 2008年9月1日 「女将さんがお見合いっ!?」

第十話 2008年9月08日 「父と息子…涙のオムレツ」

第十一話 2008年9月15日 京都から来た男

最終話 2008年9月22日 「のれんを懸けた決勝戦」

『あんどーなつ 第7話あらすじ』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 2008年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年冬( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
2015年夏( 7 - 9月期)
50音検索