2008年08月03日

ヤスコとケンジ #05 あらすじ

 大学の推薦試験が近付いた純(大倉忠義)は、勉強の日々。純が予備校の夏期講習に行っていると知ったヤスコ(多部未華子)は、告白するチャンスとばかり同じ予備校に通い始める。ケンジ(松岡昌宏)は、ヤスコがようやく勉強をする気になった、と大喜び。

そんな中、ヤスコは純から、小学校時代の同級生だという山田幹夫を紹介される。幹夫は、何をやらせても自分より上にいく純がねたましくてたまらない。ヤスコと純が一緒にいるのを見かけた幹夫は、ヤスコを自分のものにしようと、動き始めて――。



第1話 2008年7月12日 「アニキは元暴走族! 妹を守る…これが俺の正義だ!!」

第2話 2008年7月19日 「純情レディース総長の変身告白」

第3話 2008年7月26日 「暴走! お見合い作戦 涙の玉子焼」

第4話 2008年8月02日 「妹に贈る涙の誕生日プレゼント」

第5話 2008年8月09日 「椿君に恋敵!?沖さんは僕が守る」 10.6%

第6話 2008年8月16日 「元ヤン同士の純愛は傷だらけ!!」

第7話 2008年8月23日 「正体バレた!? コスプレ替玉作戦」 14.9%

第8話 2008年9月6日 「兄に贈る!涙の漫画家復帰作戦」

第9話 2008年9月13日 「悲しい結末…妹の初恋を救え!!」

最終話 2008年9月20日

『ヤスコとケンジ #05 あらすじ』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2020年春( 4 - 7月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
50音検索