2008年07月22日

太陽と海の教室 EPISODE-2 あらすじ

新担任、櫻井朔太郎(織田裕二)の生徒、屋嶋灯里(吉高由里子)に淫行疑惑が持ち上がる。淫行を糾弾する怪文書が見つかったのだ。その事実はないものの、灯里は高額のプレゼントをもらって7人の男と交際していた。

灯里に想いを寄せる田幡八朗(濱田岳)や、根岸洋貴(岡田将生)、白崎凛久(北乃きい)、楠木大和(冨浦智嗣)、日垣茂市(鍵本輝)らは、怪文書を教師の目から伏せ、かばおうとする。だが、そんなことはものともせず、櫻井が首を突っ込んでいく。

灯里に犯人探しを持ちかけられた八朗は、もらったものを返して謝れと勧めるが、灯里は自分の非を認めず立ち去ってしまう。そこに櫻井が現れ、八朗に灯里への無償の愛を示してやれと、ラブレターを書かせる。必死に書いたラブレターを八朗は灯里に渡すが、灯里は読まずに捨てる。その頃、神谷龍之介理事長(小日向文世)たちに怪文書が発覚。自分が書いたと嘘をつく櫻井。神谷は嘘を追及するのだが、櫻井は断固として口を割らなかった。

放課後、灯里は交際中の男性の一人、河端正吾(要潤)の高級車に乗って行ってしまう。着いた先は、河端のリゾートマンションだった。灯里は、八朗に言われた通り、もらった物を返そうとするのだが…。

一方、凛久や洋貴らは受験勉強のために集ったものの、話は自然と灯里のことに。灯里への想いを断とうとする八朗。そんな彼らの元に櫻井が顔を出した時、八朗の携帯電話が灯里の電話を着信。無視しようとする八朗に、櫻井は灯里への想いがそんなものだったのかと切り込む。ようやく八朗が電話を受けると、悲鳴が聞こえるではないか。河端に迫られ、逃げた灯里は部屋に閉じ込められてしまったのだ。

八朗は、慌てて灯里から聞いた場所へと向かう。櫻井たちも後を追った。リゾートマンションに着くと、八朗や洋貴たちはエレベーターで目的の階へ。だが、櫻井は降りずにさらに上へと行ってしまう。八朗たちは、鍵のかかった部屋の前で、ただ灯里の名を叫ぶばかり。

部屋の中では、河端がついに灯里に覆いかぶさろうとしていた。その時、窓ガラスが破られ、櫻井が転がり込んできた。櫻井は、屋上からロープを使って部屋に来たのだ。驚く河端。灯里は、櫻井が助けに来てくれたのだと安心する。

だが、櫻井は知らん顔。さっさと部屋から出て行こうとする。動揺する灯里に櫻井は、玄関の外で叫ぶ仲間たちの声を聞かせた。灯里が、仲間たちの思いに気づいた時、櫻井が玄関を開けると八朗たちがなだれ込んでくる。まだ、灯里に言い寄ろうとする河端。それを八朗が制そうとすると、灯里が割って入った。そして、もらったバッグを河端に返し、灯里は素直に頭を下げた。

その頃、若葉は長谷部杏花(戸田恵子)の部屋で、戦車の前に立ちはだかる男の写真を目撃。写真を気にしつつ、買い物をして帰ろうとする若葉は、店の中に川辺英二(山本裕典)を発見。声を駆けると、英二が買おうとしていたのは粉ミルクなどの赤ちゃんグッズ。慌てて店を出た英二を追いかけた若葉は、ふいにキスされてしまい…。

凛久の店に戻ると、灯里は八朗にラブレターの返事をすると言い出す。その時、灯里は持っていたボタンを落とす。それは、洋貴が失くしたと言っていたものだった。八朗は、灯里が洋貴を好きなのだと悟る。だが、灯里は洋貴が自分を好きになってはくれないと思っていた。八朗は、そんな灯里を励ます。
灯里が、みんなのもとに戻ると、一人になった八朗に櫻井が近づく。そして、勢いあまって櫻井は八朗をプールに落としてしまって…。



Episode.1 「2008年7月21日 初回90分拡大スペシャル
地球一熱い教師が海からやってキターッ!!」
20.5%

Episode.2 2008年7月28日 「地球一熱い教師VS恋を金で売る女生徒!
本気で好きなら胸を張って馬鹿になれ!!」 14.4%

Episode.3 2008年8月4日 「死なないで、お兄ちゃん…まさかの船上大手術!
海の上で初めて明かされる熱血教師の過去」
12.7%

Episode.4 2008年8月11日 「崖の上のショパン」 10.7%

Episode.5 2008年8月18日 「優等生の反乱…明かされた秘密」14.7%

Episode.6 2008年8月25日 「友達のSOSが聞こえますか?」 14.0%

Episode.7 2008年9月1日 「友達の死…先生ごめんなさい」14.1%

Episode.8 2008年9月8日

Episode.9 2008年9月15日 「さよなら」14.5%

Episode.10 最終話 2008年9月22日 「最後の授業…涙のラストメッセージ」 15.6%

『太陽と海の教室 EPISODE-2 あらすじ』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 2008年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
50音検索