2008年07月18日

魔王 第2話あらすじ

11年前の忌まわしい記憶―――直人(生田斗真)が領(大野智)の弟・英雄を刺殺してしまった事件――― 領の壮大な復讐は、まずその記憶を直人に呼び覚ますことから始まったのだった・・・

その事件の担当弁護士であり、直人の父・栄作(石坂浩二)が経営する会社の顧問でもあった熊田(森下哲夫)が殺された翌日。熊田の通夜に、芹沢家の面々が出席する中、加害者・林(きたろう)の弁護人である領も出席していた。
領と初めて顔を合わせた栄作は強い関心を示し、なんと領を顧問弁護士として迎えたいと言い出す。典良(劇団ひとり)や直人が困惑する中、領の顔には、意味深な冷たい笑みが浮かんでいた―――

熊田殺人事件の捜査本部が縮小される中、地道に「雨野真実」を探していた直人の元に、またしても宅配便が届く。中には前回とは違う絵柄のタロットと、謎の手紙が同封されていた。自分に送られてくる意味が分からず、すっきりしない直人だったが、タロットカードが届いてすぐ熊田が殺された事に気づき、中西(三宅裕二)らと共に、今回も自分の周囲の人間が狙われるのではと予測する。

誰かの恨みをかう人間…、直人が思い当たったのは、父・栄作―――!!! 早速父の元へ向かい事情を話した直人だったが、まったく相手にもされない。

その頃、直人の親友・葛西は、直人の兄であり、自分が秘書として仕える社長・典良の妻・麻里(吉瀬美智子)と自室で会っていた。抱き合い、濃密なキスを交わす二人。しかしその時、葛西の友人で刑務所から出てきたばかりの宗田(忍成修吾)がしばらく泊めてほしいと訪ねてくる。麻里が典良の妻とは知らない宗田は、葛西に彼女が出来たとからかうが、麻里の存在を知られてしまい動揺した葛西は、とっさに従姉妹だと嘘をつく…。その場は事無きを得たように見えたのだが…。

また、同じく直人の中学からの友人で取り立て屋の石本(脇知弘)は、知り合いの保証人になってしまった新谷多恵(奥貫薫)という女性から多額の金を取り立てる為に追い込みを掛けていた。そのあまりの激しさに、多恵は心の平衡を崩していく。そして…まるでそんな弱みを見透かしたように、「雨野真実」から多恵に宅配便が届いた。その中に入っていたものとは!?

しおり(小林涼子)が住むカフェを訪れた領。両親がいないという共通点もあり、自然と惹かれあっていく二人。しかし、そこに直人が!なぜそこに領がいるのか、困惑する直人。またしおりの目は、直人が手にした赤い封筒に釘付けになる。またタロットカードが…そう察知したしおりは、激しく動揺。それを見た領は意味深に微笑み、その場を去る。

領が帰った後、しおりは直人が持ってきたタロットカードの残像を見る。そこには、クマの縫いぐるみ、栄作のホテル、拳銃が!!直人は直感的に栄作が狙われていると判断し、中西に連絡。その足ですぐさま栄作の元へと向かった。大事なパーティの最中に会社へ引き戻された栄作は不満を訴えるが、この時ばかりは刑事である直人の命令を聞かざるをえなかった。

その頃、借金を返す当てもなく途方にくれる多恵の元から、突如、娘の空(大野百花)がいなくなってしまった。激しく焦り、娘を探して走り回る多恵。しかしどこにも見つからない… そして、借金を返さないために、誘拐されたのだと考えた多恵は、石本に連絡。

何の事か分からない石本は突き放したのだが…娘を奪われた事で平静を保てなくなった多恵が、事務所へ乗り込んで来た!そこで、空が持っていたくまの縫いぐるみを見てしまった多恵――― 実はこのぬいぐるみは、「雨野真実」から石本へ届けられた物。しかしパニックになった多恵は、これも以前「雨野真実」から送られてきていた銃を取り出し石本へと向ける―――!!!石本の元にも宅配便が届いた事を知った直人が薫(上原美佐)と共に彼の元へ駆けつけると、そこには力尽きる寸前の石本が倒れていた…。信じられない光景に、絶叫する直人…。

その頃領は、教会でしおりと会っていた。そこに、女の子の泣き声が… それは、多恵が探し続けた娘・空だった―――しかも、空が持っていたのは、なんと残像で見たあのくまのぬいぐるみと同じもの!!激しく動揺するしおり。しかし、領はそんなしおりをよそに、少女に優しく話しかける。「迷子?もう大丈夫だよ」まったくの初対面のごとく、少女に接する領…では一体、空をここに連れてきたのは誰なのか?空にぬいぐるみを渡したのは、果たして誰だったのか!?

謎が謎を呼ぶ復讐劇・・・
領の完璧なるシナリオは、まだ始まったばかり―――



第1話 2008年7月4日 愛を捨てた復讐鬼―哀しき魔王 14.0% 15分拡大

第2話 2008年7月11日 裏切りの罠…引き裂かれた親子!! 12.6%

第3話 2008年7月18日 暴かれる素顔 愛とひきかえの復讐 9.2%

第4話 2008年7月25日 狙われた魔王 地獄の門は開かれた 10.1%

第5話 2008年8月1日 殺人予告・・・!? 魔王に届く赤い封筒 10.9% 30分繰り下げ

第6話 2008年8月8日 教えてやるよ…真犯人の正体を!!  7.6%

第7話 2008年8月15日 偽りの姉弟…優しい嘘が死を招く  12.1%

第8話 2008年8月22日 許されぬ愛の終わり…復讐、再び 11.5%

第9話 2008年8月29日 真犯人は俺だ 知りすぎた男の悲劇 11.5%

第10話 2008年9月5日 一族の崩壊…死のラストカード!!

第11話(最終回) 2008年9月12日 最後の対決死が絆を引き裂く!!
タグ:魔王

『魔王 第2話あらすじ』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 2008年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2020年春( 4 - 7月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
50音検索